「最新」美しい彼〜eternal〜はネトフリ(ネットフリックス)?vodサブスク情報まとめ

5.0
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

【最新vod】美しい彼〜eternal〜はnetflixで無料動画配信で観れる?

先に結論を言ってしまうと美しい彼〜eternal〜はU-NEXTと言う動画配信サービスで観ることが出来ます。

そのためネットフリックで視聴することができません。

また実質無料で美しい彼〜eternal〜を観れます

本来であればレンタル料399円(税込)発生しますが、

初回登録すると特典で600ptがもらえるので、

ポイントを利用してレンタルすることで、実質無料で美しい彼〜eternal〜が観れます。

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

ちなみに初回特典で600ptがもらえるのですが、話題の新作映画や漫画などの有料作品に使う事ができます。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/

本ページの情報は2023年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

ここまでのまとめ

  1. ネットフリックスで視聴できるが無料トライアルがないので損
  2. U-nextでは無料トライアルでお試し視聴出来る
  3. 無料トライアル中は料金は発生しない
  4. U-nextでは無料トライアル中に解約をすれば一切料金は発生しない

美しい彼〜eternal〜の気になることまとめ

「美しい彼〜eternal〜」の見どころを5つのポイントで紹介!

この映画はどんな映画?

「美しい彼〜eternal〜」は、本屋大賞2020を受賞した凪良ゆうの人気BL小説「美しい彼」の映画化作品です。 累計55万部を売り上げた原作の第3巻と第4巻を基に、高校時代に出会った“ぼっち”の平良と“キング”の清居の恋の行方を描きます。 2021年11月に放送されたドラマの続編として、2023年4月7日に公開されました。 ドラマは、第59回ギャラクシー賞《マイベストTV賞 第16回グランプリ》を受賞するなど、高い評価を得ました。 この記事では、映画「美しい彼〜eternal〜」の見どころを、5つのポイントに分けて紹介します。

1. 原作とドラマの良さを引き継ぎつつ、映画ならではの感動を味わえるストーリー

映画「美しい彼〜eternal〜」のストーリーは、原作の第3巻「美しい彼〜eternal〜」と第4巻「美しい彼〜endless〜」をベースにしています。 ドラマでは、高校卒業後に恋人になった平良と清居の同棲生活が描かれましたが、映画では、大学卒業を控えた二人の“その後”が描かれます。 お互いに強く想い合いながらも、すれ違ってしまう二人の姿が、もどかしくて、愛おしい……儚く、美しい純愛映画になっています。

映画では、原作とドラマの良さを引き継ぎつつ、映画ならではの感動を味わえます。 例えば、原作では平良が清居にプロポーズするシーンは、平和な雰囲気で描かれていますが、映画では、野口の撮影現場でのドキドキするシーンに変更されています。 これにより、平良の清居への想いの強さや、清居の平良への迷いや不安がよりリアルに感じられます。 また、原作では清居が平良に贈った指輪は、平良の誕生日プレゼントとして渡されますが、映画では、清居が平良にプロポーズした後に渡されます。 これにより、清居の平良への愛情や決意がより伝わります。 さらに、原作では平良と清居が結婚式を挙げるシーンは、第4巻の最後に描かれていますが、映画では、エンディングの後に追加されています。 これにより、映画のラストにふさわしい感動的なシーンになっています。

映画「美しい彼〜eternal〜」のストーリーは、原作とドラマの良さを引き継ぎつつ、映画ならではの感動を味わえます。 原作ファンはもちろん、ドラマから入ったファンや、初めて「美しい彼」の世界に触れる人にも楽しめる作品になっています。

2. “陰と陽”の2人の高校生を魅力的に演じたW主演の萩原利久と八木勇征

映画「美しい彼〜eternal〜」のW主演は、ドラマに続いて萩原利久と八木勇征が務めています。 萩原利久は、無口で友達もいないクラス最底辺“ぼっち”平良一成を、八木勇征は、圧倒的に美しく、そして冷酷、クラスの頂点に君臨する人気者“キング”清居奏を演じています。 “陰と陽”の2人の高校生を魅力的に演じています。

萩原利久は、平良の清居への一途な想いや、カメラマンとしての才能や努力を見事に表現しています。 平良は、清居のことを神様のように崇拝しており、清居と対等な関係になりたいという願望と、清居の邪魔になりたくないという思いとの間で揺れ動きます。 萩原利久は、その葛藤や苦しみを、言葉よりも表情や仕草で伝えています。 特に、清居にプロポーズするシーンや、清居と別れるシーンでは、平良の切なさや悲しみが胸に迫ってきます。 また、平良は、人気カメラマン・野口のアシスタントとして働きはじめ、プロの仕事を目の当たりにします。 萩原利久は、平良の野口に対する尊敬や憧れ、そして自分の未熟さや劣等感を、瞳の輝きや声の震えで伝えています。 さらに、平良は、清居のために写真集を作るという夢を持ち、そのために野口の指導を受けたり、清居の撮影現場に行ったりします。 萩原利久は、平良の夢に向かって挑戦する姿勢や、清居への愛情を込めた写真を撮る姿を、力強く美しく演じています。

八木勇征は、清居の俳優としての情熱や、平良と離れることへの不安を見事に表現しています。 清居は、自分の夢を追いかけることに情熱を持ちますが、同時に、平良と離れることに不安を感じます。 八木勇征は、清居の目の奥や声の震えで、その感情を伝えています。 特に、海外での仕事を受けるシーンや、平良との電話での会話のシーンでは、清居の葛藤や寂しさが感じられます。

萩原利久と八木勇征は、“陰と陽”の2人の高校生を魅力的に演じています。 2人の息の合った演技や、2人の間に流れる空気や感情が、映画の魅力を高めています。 2人のキスシーンやベッドシーンも、原作やドラマに負けないほどに、美しくて、切なくて、愛おしい……

3. 人気カメラマン・野口のアシスタントとして働きはじめた平良の成長と、俳優としての活躍の場を広げる清居の苦悩を描いたキャラクターの魅力

映画「美しい彼〜eternal〜」では、平良と清居のそれぞれのキャラクターの魅力も見どころの一つです。 平良は、人気カメラマン・野口のアシスタントとして働きはじめ、カメラマンとしての技術や感性を磨いていきます。 清居は、俳優としての活躍の場を広げるために、海外での仕事を受けることになります。 二人は、それぞれの夢に向かって努力する姿が描かれていますが、同時に、恋人としての関係にも悩みます。 二人のキャラクターの魅力は、以下のように表現できます。

  • 平良の成長:平良は、カメラマンとしての才能を開花させるとともに、清居と対等な関係になりたいという願望を持ちます。 平良は、清居のために写真集を作るという夢を持ち、そのために野口の指導を受けたり、清居の撮影現場に行ったりします。 平良は、自分の作品に自信を持ち、清居にプロポーズする勇気を出します。 平良の成長は、カメラマンとしての技術や感性だけでなく、恋人としての愛情や決意も表しています。
  • 清居の苦悩:清居は、俳優としての活躍の場を広げるために、海外での仕事を受けることになります。 清居は、自分の夢を追いかけることに情熱を持ちますが、同時に、平良と離れることに不安を感じます。 清居は、平良にプロポーズすることで、平良との絆を強めようとしますが、平良とのすれ違いや、仕事のストレスに悩まされます。 清居の苦悩は、俳優としての情熱やプレッシャーだけでなく、恋人としての申し訳なさや切なさも表しています。

映画「美しい彼〜eternal〜」では、平良と清居のそれぞれのキャラクターの魅力が、ドラマよりも深く掘り下げられています。 二人のキャラクターの魅力は、二人の恋愛の魅力にもつながっています。

4. すれ違う恋心を表現した切なくも美しい映像と音楽

映画「美しい彼〜eternal〜」では、平良と清居のすれ違う恋心を表現した切なくも美しい映像と音楽が、映画の雰囲気を盛り上げています。 映像は、ドラマの監督を務めた小林義則が引き続き担当しています。 小林監督は、平良と清居の表情や仕草に注目し、二人の感情の変化や関係の変化を映し出しています。 例えば、平良と清居がキスするシーンでは、二人の顔がアップで映され、二人の唇が触れる瞬間がゆっくりと映されます。 これにより、二人の愛情や幸せが伝わってきます。 また、平良と清居が別れるシーンでは、二人の背中が映され、二人が離れていく様子が映されます。 これにより、二人の切なさや悲しみが伝わってきます。 映像は、平良と清居の恋愛の美しさや切なさを表現しています。

音楽は、ドラマの音楽を担当した菅野祐悟が引き続き担当しています。 菅野祐悟は、平良と清居の恋愛のテーマ曲として、ピアノとストリングスを中心としたオーケストラの曲を作曲しています。 この曲は、平良と清居のシーンに合わせて、優しくて、切なくて、愛おしい……という感情を表現しています。 例えば、平良と清居がプロポーズするシーンでは、ピアノの旋律が高揚し、ストリングスの音色が華やかになります。 これにより、二人の愛情や幸せが伝わってきます。 また、平良と清居が別れるシーンでは、ピアノの旋律が落ち着き、ストリングスの音色が寂しくなります。 これにより、二人の切なさや悲しみが伝わってきます。 音楽は、平良と清居の恋愛の美しさや切なさを表現しています。

5. 原作ファンも満足できる豪華な特典やイベント

映画「美しい彼〜eternal〜」では、原作ファンも満足できる豪華な特典やイベントが用意されています。 特典としては、以下のようなものがあります。

  • 原作小説の第5巻「美しい彼〜eternal〜」の映画版カバー
  • 映画のオリジナルサウンドトラックCD
  • 映画のオリジナルポスター
  • 映画のオリジナルステッカー
  • 映画のオリジナルブックレット
  • 映画のオリジナル写真集

イベントとしては、以下のようなものがあります。

  • 映画の完成披露試写会
  • 映画の舞台挨拶
  • 映画のトークショー
  • 映画のサイン会
  • 映画のファンミーティング

特典やイベントは、映画の公式サイトやSNSで告知されています。 これらの特典やイベントは、映画の魅力をさらに引き出してくれます。 原作ファンはもちろん、映画ファンやBLファンにもおすすめの特典やイベントです。

映画「美しい彼〜eternal〜」は、平良と清居の儚く、美しい純愛映画です。 この記事では、映画「美しい彼〜eternal〜」の見どころを、5つのポイントに分けて紹介しました。

  • 原作とドラマの良さを引き継ぎつつ、映画ならではの感動を味わえるストーリー
  • “陰と陽”の2人の高校生を魅力的に演じたW主演の萩原利久と八木勇征
  • 人気カメラマン・野口のアシスタントとして働きはじめた平良の成長と、俳優としての活躍の場を広げる清居の苦悩を描いたキャラクターの魅力
  • すれ違う恋心を表現した切なくも美しい映像と音楽
  • 原作ファンも満足できる豪華な特典やイベント

映画「美しい彼〜eternal〜」は、原作ファンはもちろん、ドラマから入ったファンや、初めて「美しい彼」の世界に触れる人にもおすすめの作品です。 ぜひ、映画館でご覧ください。


美しい彼〜eternal〜の気になることまとめの記事はAIに書いてもらった記事となります。
参考程度に見てください。

(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/

コメント

タイトルとURLをコピーしました