タイドラマ|The War of Flowersは日本語字幕や吹き替えどこで見れる?フル視聴できる配信サイトはどこ?

the-war-of-flowers-freevideoVOD映画
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

タイドラマのThe War of Flowers無料動画は?フル視聴できる配信サイトはどこ?

5.0

タイドラマ|The War of Flowers

タイドラマ|The War of Flowersの見どころやストーリー

韓国ドラマ「コクドゥの季節」は、2023年にMBCで放送された金土ドラマで、ファンタジーロマンスのジャンルです。主演は「愛の不時着」「哲仁王后」などで大人気のキム・ジョンヒョンと、「私のIDはカンナム美人」「私がいちばん綺麗だった時」などで活躍するイム・スヒャンです。この記事では、このドラマのあらすじやキャスト、OSTなどをご紹介し、日本での放送・配信予定もお伝えします。

あらすじ このドラマは、99年に一度人間に天罰を与えるために現世にやってくる死神“コクドゥ”(キム・ジョンヒョン)と、神秘的な力を持つ医師ハン・ゲジョル(イム・スヒャン)との出会いと恋を描いた物語です。

コクドゥは、かつて愛した女性ソリ(イム・スヒャン)と逃げようとしたが失敗し、死神になってしまった武士オ・ヒョン(キム・ジョンヒョン)の転生者です。彼はあの世でソリをずっと待っていましたが、再会することもなく、自分が誰だったのかも忘れてしまいました。そして現代に降りてきた彼は、自分と瓜二つの人間ト・ジヌ(キム・ジョンヒョン)の体に乗り移りました。

一方、ハン・ゲジョルは、最下位の医大を卒業したばかりで不運続きの女医です。彼女は患者の遺族から無理難題を言われて病院を解雇されましたが、ト・ジヌというエリート医師にスカウトされてピルソン病院で働くことになりました。しかし、彼女は知りません。ト・ジヌは死神コクドゥに憑依されていることを。

コクドゥはゲジョルが自分が愛したソリの生まれ変わりだと信じて、彼女から「愛している」と言わせることで呪いを解こうとします。しかし、彼には99日間しか現世に留まれない期限があります。コクドゥはゲジョルの心を奪うことができるのでしょうか?そして、彼らの運命はどうなるのでしょうか?

キャスト このドラマでは、キム・ジョンヒョンが死神コクドゥ、医師ト・ジヌ、武士オ・ヒョンという1人3役を見事に演じ分けました。彼は死神としては冷徹で厳格ながらも愛に飢えた姿や、医師としては優秀で冷静ながらも孤独な姿、武士としては勇敢で忠義ながらも悲劇的な姿をそれぞれ表現しました。また、彼はこのドラマのOSTにも参加し、美しい歌声も披露しました。

イム・スヒャンは、仕事運も男運もなく災難ばかり続くが持ち前の明るさで乗り越える女医ハン・ゲジョル役を熱演しました。彼女はコクドゥに憑依されたト・ジヌに不思議な能力を使うことができるようになりますが、それが彼女の人生を変えていくことに気づきません。彼女はコクドゥの正体や過去を知ったとき、どんな反応をするのでしょうか?

先に結論を言ってしまうとタイドラマ|The War of FlowersはU-NEXTと言う動画配信サービスで見ることが出来ます。

またタイドラマ|The War of FlowersはU-next独占配信なので他の動画配信サービスでは見れません。

※2023年7月7日より配信

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓
\600pt付/

U-NEXTはめっちゃお得にタイドラマ|The War of Flowersを見れます!

タイドラマ|The War of Flowersを初めてU-nextに登録した場合、以下の特典が付いてきます。

また特典で付いてくる600ptを使うと2話だけは無料で見ることが出来ます。

U-nextで韓国ドラマ|コクドゥの季節を見るために必要な料金について

本来であれば1話毎に330円必要ですが、初回登録時の特典でもらえる600ptを使うと3話までお得に見れます。

エピソード料金
1話無料
2話無料600ptでレンタルして実質無料
3話残りのptを使って実質60円で見れる
4話4話以降は330円必要
\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓
\600pt付/

本ページの情報は2023年6月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

U-NEXTの特徴について

U-NEXTは国内最大の配信サービスで東証一部上場している超一流企業ため安心して見ることができます。

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-NEXTの無料会員登録の方法ついて
600ptを使ってレンタルする方法

 

U-NEXTの解約方法について

■u-nextの公式サイトはこちらをタップ

月額プラン解約を選択

自動更新解除で完了

次へを選択

U-NEXTに見たい動画があるか確認する方法

タイドラマ|The War of Flowersの配信状況

タイドラマ|The War of Flowersは他の動画配信サービスでも見放題があるのか、
現在の配信状況をまとめてみました。

配信
サービス
配信状況お試し期間
月額料金
特典
U-next
レンタル
550円
31日間無料
2,189円
600pt付与
Amazonプライムビデオ
購入
2,546円
30日間無料
500円
ptなし
TSUTAYA DISCAS
レンタル
30日間無料
2,052円
宅配DVDレンタル
DMM TV
配信なし
30日間無料
550円
550P付与
ABEMA
配信なし
14日間無料
960円
ptなし
Hulu
配信なし
無料期間なし
1,026円
ptなし
Lemino
配信なし
31日間無料
990円
ptなし
ディズニープラス
配信なし
無料期間なし
年額契約の場合は
実質2か月無料
月額990円/年額9900円
ptなし
FOD
配信なし
無料期間なし
976円
100pt付与
auスマートパスプレミアム
配信なし
30日間無料
548円
ptなし
クランクイン!ビデオ
配信なし
14日間無料
1,650円
2000P付与
music.jp
配信なし
30日間無料
1,958円
1,600P付与
Netflix
配信なし
無料期間なし
990円
ptなし
dアニメストア
配信なし
31日間無料
550円
ptなし
wowow
配信なし
2,530円
ptなし
初月無料

現在はU-nextのみとなっています。

U-NEXTではドラマ以外にも話題のアニメや映画も見ることができます。

31日間の無料期間であれば見放題作品は無料なので

タイドラマ|The War of Flowers以外もお得に見ることが出来ます。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓
\600pt付/
タイドラマ|The War of Flowers

タイドラマ「The War of Flowers」の主演女優、メティニー・キンパヨームについて

メティニー・キンパヨームは、タイの女優、モデル、テレビ司会者であり、美人コンテストのタイトルホルダーです。彼女はタイドラマ「The War of Flowers」で花屋のオーナーを演じています。彼女の経歴や出演作品について、以下にまとめます。

経歴

  • メティニー・キンパヨームは1972年6月11日にアメリカのメリーランド州でタイ人の父親とアメリカ人の母親の間に生まれました 。ニューヨーク市のクイーンズで3人の弟と共に育ちました。
  • 大人になった彼女はタイを訪れ、1992年にミス・タイランド・ワールドに選ばれました 。その後、南アフリカで行われたミス・ワールド1992に出場し、アジア・オセアニア大陸クイーンの栄誉を得ました 。
  • その後、彼女はモデル、女優、テレビ司会者として活躍するようになりました 。エル・タイランドやヴォーグ・タイランドなどの有名な雑誌の表紙を飾りました 。バンコクポスト紙は彼女を「タイのファッション業界で女性解放運動の最前線にいる」と評価しました。
  • 彼女はチャンネルVの最初期のVJとしても活躍しました。また、「マーニャ・リッサヤ」(1998年)で最優秀女優賞にノミネートされるなど、女優としても高い評価を得ました。彼女は「Box」(1998年)で映画デビューし、スパナホン賞を受賞しました。
  • 彼女は「The Face Thailand」(シーズン1-4)や「The Face Men Thailand」(シーズン1-2)などの番組でメンターを務める一方、弟のマーク・キンパヨームと共にMUSE by METINEEという教育プログラムを立ち上げました。このプログラムでは、キャットウォークや美人コンテストの技術を通して学生に自信や成長意欲を育てます。週末のコースは4歳以上の学生を対象にしており、50代のシニア学生も参加しています。また、バンコクのアストラ・アカデミー・インターナショナルスクールでも放課後活動として提供しています。
  • 彼女は息子が一人います 。

出演作品

  • メティニー・キンパヨームは多くのタイドラマに出演してきました。代表作としては、「ソングクラム・ナン・ナーム」(2014年-2016年)、「ドックソケ」(2012年)、「ファー・ジャオ・シラ」(2007年)などがあります。
  • また、映画にも出演しており、「マーキュリーマン」(2006年) 、「プロヴィンス77」(2002年)、「コレステロール・ラブ」(2004年)などがあります。
  • 2022年にはタイドラマ「The War of Flowers」に主演しました。このドラマは、タイの花卉業界の裏側を描いた作品です。彼女はタワンという名前の花屋のオーナーであり、様々な困難に立ち向かう強い女性を演じました。

まとめ

メティニー・キンパヨームは、タイの女優、モデル、テレビ司会者であり、美人コンテストのタイトルホルダーです。彼女はアメリカで生まれ育ち、タイでミス・タイランド・ワールドとアジア・オセアニア大陸クイーンに選ばれました。その後、多くのドラマや映画に出演し、タイのファッション業界で女性解放運動の先駆者となりました。彼女は現在もメンターや教育者として活躍しており、息子と共に暮らしています。彼女の最新作はタイドラマ「The War of Flowers」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました