タイドラマ|The War of Flowersはネットフリックス/amazonプライムでhuluで見れる?

the-war-of-flowers-freevideo-netflix-amazonprime海外ドラマ
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

タイドラマのThe War of Flowers無料動画は?フル視聴できる配信サイトはどこ?

5.0

タイドラマ|The War of Flowers

タイドラマ「The War of Flowers」のあらすじ

富豪の愛人だったオンナパーは、正妻のガンニガからひどい仕打ちを受けてきました。夫が亡くなった後も、ガンニガに家を追い出されてしまいます。オンナパーは、ガンニガとその家族に対して30年以上も憎しみを抱き続けています。その憎しみは、娘のオンサラオや孫たちにも引き継がれていきます。

一方、ガンニガの娘であるタワンは、元夫のチーウィンと共に花のビジネスで成功していますが、恋愛面では不幸です。現在の夫であるワルットはギャンブル中毒で金目当てに結婚した男です。タワンは自分よりずっと若いウォラコーンと関係を持ちますが、彼は実はオンサラオの息子だということを知りません。ウォラコーンは、タワンとチーウィンの娘であるミントと仕事上で対立しています。彼女は彼を上司として認めていません。

タワンは他にも子供たちがいますが、彼らにはあまり関心を示しません。次男のノンシーはいつも妹であるアイリスの面倒を見なければならず、母親から満足されることがありません。アイリスは家族に反抗して家出し、オンサラオの末息子であるウェチと恋に落ちます。

オンナパーとオンサラオは、自分たちに属するものを取り戻すために策略を巡らせます。彼らはガンニガやタワンたちに復讐しようとします。しかし、それを阻止しようとする者たちもいます。詐欺や裏切りが渦巻く中で、この戦いはどんな結末を迎えるのでしょうか?

タイドラマ「The War of Flowers」のキャスト

  • メティニー・キンパヨーム:タワン役
  • ソーニャ・クーリング:オンナパー役
  • クリスト・ペラワット:ウォラコーン役
  • アイ・サランチャナー:ミント役
  • ガン・アタパン:ノンシー役
  • ジューン・ワンウィモル:アイリス役
  • パット・パタドン:ウェチ役

その他のキャストには、チーウィン役のケーン・ティラポン、ガンニガ役のジャムナー・サイアム、オンサラオ役のジャムナー・サイアム、ワルット役のトップ・ジラキットなどがいます。

タイドラマ「The War of Flowers」の感想とネタバレ

タイドラマ「The War of Flowers」は、まさにソープオペラという感じのドラマです。ありとあらゆることが起こります。愛と憎しみ、復讐と赦し、裏切りと信頼、嘘と真実などが入り混じっています。登場人物たちもそれぞれに複雑な過去や秘密を持っています。視聴者は毎週驚きや感動や怒りや悲しみを味わいながら見ていました。

ドラマの評価は、人によって分かれると思います。好きな人はとことん好きで、嫌いな人はとことん嫌いでしょう。私個人としては、ドラマの内容は面白かったですが、登場人物たちに感情移入できる人が少なかったです。特にタワンやミントは自分勝手で傲慢で冷酷でした。オンナパーやオンサラオも復讐に狂っていて同情できませんでした。ウォラコーンやノンシーも最初は好感が持てましたが、後半では裏切ったり暴力を振るったりしてがっかりしました。

私が好きだったのは、ウェチとアイリスのカップルです。彼らは家族から愛されなかったり裏切られたりして苦労しましたが、お互いを支え合って成長しました。彼らの甘いシーンや仲良しシーンがドラマの中で一番癒されました。パットとジューンの演技も素晴らしかったです。

ドラマの結末は、予想外でした。タワンやミントが死んだり、オンナパーやオンサラオが逮捕されたりしました。ウォラコーンやノンシーも別れてしまいました。ウェチとアイリスだけが幸せになれました。私はもう少し救いのある結末を望んでいましたが、これもドラマの魅力なのかもしれません。

まとめ

タイドラマ「The War of Flowers」は、愛憎劇を描いたドラマです。登場人物たちの運命や行動に引き込まれます。U-NEXTで配信されていますので、気になる方はぜひ見てみてください。

先に結論を言ってしまうとタイドラマ|The War of FlowersはU-NEXTと言う動画配信サービスで見ることが出来ます。

またタイドラマ|The War of FlowersはU-next独占配信なので他の動画配信サービスでは見れません。

no name

タイドラマ|The War of Flowersはネットフリックス/amazonプライム/WOWOW/hulu/ディズニープラス/スカパーでは見れないよ

※2023年7月7日より配信

\本日登録すると2024年3月31日まで無料↓
\600pt付/

U-NEXTはめっちゃお得にタイドラマ|The War of Flowersを見れます!

タイドラマ|The War of Flowersを初めてU-nextに登録した場合、以下の特典が付いてきます。

また特典で付いてくる600ptを使うと2話だけは無料で見ることが出来ます。

U-nextで韓国ドラマ|コクドゥの季節を見るために必要な料金について

本来であれば1話毎に330円必要ですが、初回登録時の特典でもらえる600ptを使うと3話までお得に見れます。

エピソード料金
1話無料
2話無料600ptでレンタルして実質無料
3話残りのptを使って実質60円で見れる
4話4話以降は330円必要
\本日登録すると2024年3月31日まで無料↓
\600pt付/

本ページの情報は2023年6月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

U-NEXTの特徴について

U-NEXTは国内最大の配信サービスで東証一部上場している超一流企業ため安心して見ることができます。

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-NEXTの無料会員登録の方法ついて
600ptを使ってレンタルする方法

 

U-NEXTの解約方法について

■u-nextの公式サイトはこちらをタップ

月額プラン解約を選択

自動更新解除で完了

次へを選択

U-NEXTに見たい動画があるか確認する方法

タイドラマ|The War of Flowersの配信状況

タイドラマ|The War of Flowersは他の動画配信サービスでも見放題があるのか、
現在の配信状況をまとめてみました。

配信
サービス
配信状況お試し期間
月額料金
特典
U-next
レンタル
550円
31日間無料
2,189円
600pt付与
Amazonプライムビデオ
購入
2,546円
30日間無料
500円
ptなし
TSUTAYA DISCAS
レンタル
30日間無料
2,052円
宅配DVDレンタル
DMM TV
配信なし
30日間無料
550円
550P付与
ABEMA
配信なし
14日間無料
960円
ptなし
Hulu
配信なし
無料期間なし
1,026円
ptなし
Lemino
配信なし
31日間無料
990円
ptなし
ディズニープラス
配信なし
無料期間なし
年額契約の場合は
実質2か月無料
月額990円/年額9900円
ptなし
FOD
配信なし
無料期間なし
976円
100pt付与
auスマートパスプレミアム
配信なし
30日間無料
548円
ptなし
クランクイン!ビデオ
配信なし
14日間無料
1,650円
2000P付与
music.jp
配信なし
30日間無料
1,958円
1,600P付与
Netflix
配信なし
無料期間なし
990円
ptなし
dアニメストア
配信なし
31日間無料
550円
ptなし
wowow
配信なし
2,530円
ptなし
初月無料

現在はU-nextのみとなっています。

U-NEXTではドラマ以外にも話題のアニメや映画も見ることができます。

31日間の無料期間であれば見放題作品は無料なので

タイドラマ|The War of Flowers以外もお得に見ることが出来ます。

\本日登録すると2024年3月31日まで無料↓
\600pt付/
タイドラマ|The War of Flowers

タイドラマ「The War of Flowers」のオンサラオ役、ソーニャ・クーリングってどんな人?

タイドラマ「The War of Flowers」は、富豪の夫をめぐる愛人と正妻の悲恋から始まる物語です。愛人だったオンナパーは正妻のガンニガに虐げられ、家を追い出されます。オンナパーの復讐心は娘や孫たちにも引き継がれ、2つの家系の間に愛と憎しみの戦いが起こります。

このドラマでオンナパーの娘、オンサラオを演じるのはソーニャ・クーリングという女優です。オンサラオは母親と同じ道を歩み、富豪の愛人になって復讐を目論みます。ソーニャ・クーリングはこの役でどんな魅力を見せてくれるのでしょうか?

ソーニャ・クーリングの経歴

ソーニャ・クーリングは1974年5月18日生まれで、現在48歳です 。イギリス人の父親とタイ人の母親の間に生まれたハーフです 。本名はソーニャ・ステファニー・クーリング(Sonia Stephanie Cooling)といいます 。

ソーニャ・クーリングは1996年にミス・タイランド・ワールドに輝き、美しさと才能で注目を集めました 。その後、タイやアジア各国でモデルや女優として活躍しました 。映画やドラマだけでなく、司会者やプロデューサーとしても幅広く活動しています 。

ソーニャ・クーリングは英語やタイ語だけでなく、フランス語や中国語も話せる才能豊かな女性です 。また、社会貢献活動にも熱心で、UNICEFやWWFなどの慈善団体の大使を務めています 。

ソーニャ・クーリングの代表作

ソーニャ・クーリングはこれまでに多くの映画やドラマに出演していますが、ここでは有名なものを紹介します。

映画

  • ストレンジャー・プロジェクト(2013年)
    • タイのホラー映画で、ソーニャ・クーリングは主役のジェーンを演じました。ジェーンは夫と娘を失った後、自殺しようとしますが、見知らぬ男から電話がかかってくるというストーリーです。
  • 沈黙の終焉(2014年)
    • タイのアクション映画で、ソーニャ・クーリングは主役のアンナを演じました。アンナは夫が殺された後、復讐するために暗殺者になるというストーリーです。

ドラマ

  • The War of Flowers(2022年)
    • タイのラブサスペンスドラマで、ソーニャ・クーリングはオンナパーの娘であるオンサラオを演じました。オンサラオは母親と同じく富豪の愛人となり、復讐を果たそうとする役柄です。
  • マーキュリーマン(2023年)
    • タイのSFドラマで、ソーニャ・クーリングは主役のミントを演じました。ミントは水銀に感染したことで超能力を得た男性と恋に落ちるというストーリーです。

ソーニャ・クーリングの持ち味

ソーニャ・クーリングはタイを代表する美人女優ですが、それだけではありません。彼女は様々なジャンルや役柄に挑戦し、その演技力や表現力で観客を惹きつけています。また、彼女は多言語や社会貢献活動など、多方面で才能を発揮しています。ソーニャ・クーリングはタイドラマ界のスターと言えるでしょう。

タイドラマ「The War of Flowers」では、ソーニャ・クーリングはオンナパーの娘であるオンサラオという復讐心に燃える女性を演じます。彼女はどんな表情や感情を見せるのでしょうか?ぜひU-NEXTで独占配信中の「The War of Flowers」をチェックしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました