「最新」映画 シャークトパスはwowow、tsutayaで見れる?サブスク情報

5.0
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「最新」映画「シャークトパス」wowowやtsutayaで見れる?vodサブスク情報まとめ

先に結論を言ってしまうと下記の通りです

  1. wowowでは視聴出来ない
  2. tsutayaでは視聴できるが宅配レンタルなのですぐに視聴出来ない
  3. U-nextであれば動画配信サービスなのでネットで登録後すぐに視聴可能
  4. またU-next31日間の無料トライアルでお試し視聴可能

 

家から一歩も出ずにすぐに「シャークトパス」を視聴したいならU-next一択だと思います。

ただU-nextってどんな動画配信サービスなの?と知りたい方は下記をご覧ください↓

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/


画像引用元:U-next

U-NEXTは国内最大の配信サービスで東証一部上場している超一流企業ため安心して見ることができます。

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

ちなみに初回特典で600ptがもらえるのですが、話題の新作映画や漫画などの有料作品に使う事ができます。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/

シャークトパスの動画配信状況まとめ

人気の高い動画配信サイト順に並んでいます。

配信
サービス
配信状況お試し期間/特典
U-next
見放題
31日間無料
600pt付与
TSUTAYA DISCAS
DVDレンタル
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
wowow
配信なし
初月無料
ポイント付与なし
Amazonプライムビデオ
配信なし
30日間無料
ポイント付与なし
Hulu
配信なし
無料期間なし
ポイント付与なし
DMM TV
配信なし
30日間無料
550円
550P付与
Netflix
配信なし
無料期間なし
990円
ポイント付与なし
シャークトパスはU-nextとTSUTAYA DISCASにて視聴できますが

「どれに登録しようか迷う方は」

u-next一択です。

U-nextがおすすめな理由

まずはU-nextとTSUTAYA DISCASを比較してみました。

U-nextTSUTAYA DISCAS
月額料金2,189円(税込)2,052円(税込)
無料お試し期間31日間30日間
初回登録特典600ポイントなし
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
新作DVD8本レンタル可能
見放題作品数24万本以上1000本以上
取扱作品数27万本以上35万本以上
月間レンタル可能枚数-新作・準新作:8枚/旧作・まだまだ話題作:借り放題
(※お試し期間中の新作レンタル不可)
ポイント作品3万本以上なし
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビスマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台購入作品に限り2台まで
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
国内ドラマ
海外ドラマ
韓流ドラマ
アニメ
邦画
洋画など
無料期間中の解約無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能
無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能

U-nextとTSUTAYA DISCASの最大の違い視聴出来るまでの時間です。

U-nextはネットで登録がすぐに視聴出来ますが、TSUTAYA DISCASでは宅配レンタルなので視聴出来るまで最大3日かかります。

また在庫がなければ視聴もできません。

よってシャークトパスを視聴するならU-nextで視聴するのが賢いですね。

そして無料トライアル中に解約をすれば、月額利用料が一切発生しないためかなりお得ですね。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
本ページの情報は2024年1月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。
U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

ここまでのまとめ

  1. wowowは視聴出来ない
  2. U-nextやTSUTAYA DISCASで視聴出来る
  3. U-nextではすぐに視聴出来るがTSUTAYA DISCASは届くまで待つ必要がある

映画「シャークトパス」wowowやtsutayaで見れる?の気になることまとめ

『シャークトパス』はサメとタコが融合した恐怖の怪物が繰り広げるアクション映画!5つのポイントで見どころをチェック!

映画『シャークトパス』は、2010年にアメリカのケーブルTV局SyFyで放送されたアクション映画です。海軍の極秘プロジェクトで作られたサメとタコの遺伝子を組み合わせた生物兵器が暴走し、海岸や町を蹂躙するパニックを描きます。この記事では、映画『シャークトパス』の5つのポイントで見どころをチェックします。

1. エリック・ロバーツが演じる冷酷な悪役

映画『シャークトパス』の悪役は、生物兵器の開発者であるネイサン・サンズです。ネイサン・サンズは、エリック・ロバーツが演じました。エリック・ロバーツは、「エクスペンダブルズ」「ランナウェイ・トレイン」などのアクション映画で活躍しており、本作でも冷酷で野心的な悪役を見事に演じました。ネイサン・サンズは、海軍からの依頼でシャークトパスというサメとタコの合体生物を作り出しますが、その実験中に事故が起きてシャークトパスが逃げ出してしまいます。ネイサン・サンズは、シャークトパスを捕まえることよりも、その能力を利用して金儲けをしようとします。そのためには、人々の命や自分の娘であるニコールの安全も顧みません。ネイサン・サンズの非道な行動は、観客の怒りを買いました。

2. サメとタコの合体怪物の恐ろしい姿

映画『シャークトパス』の主役は、サメとタコの合体怪物であるシャークトパスです。シャークトパスは、上半身がサメで下半身がタコという奇妙な外見をしており、海中だけでなく陸上でも活動できます。タコの足には鋭い爪があり、獲物の体を貫いたり切り裂いたりします。また、タコの特性である岩場を好む習性や墨を吐く能力も持ちます。シャークトパスは、人間を好んで襲い、ビキニ姿の美女や麻薬の密売人、釣り人などを次々と食い殺します。シャークトパスの恐ろしい姿は、CGで表現されました。シャークトパスのデザインは、ロジャー・コーマンが手がけました。ロジャー・コーマンは、「パイレーツ・オブ・トレジャー・アイランド」「ディノクロコダイル」などのB級映画の巨匠です。シャークトパスは、ロジャー・コーマンの独創性とセンスが光る怪物です。

3. サンタモニカやプエルトバジャルタの美しい風景

映画『シャークトパス』は、サンタモニカやプエルトバジャルタという美しい海辺の町で撮影されました。サンタモニカは、カリフォルニア州のビーチリゾートで、多くの観光客や芸能人が訪れます。プエルトバジャルタは、メキシコの太平洋岸にある港町で、熱帯の自然やカラフルな建物が魅力です。映画では、これらの町の美しい風景や人々の楽しげな様子が映し出されますが、その裏でシャークトパスが暗躍しています。シャークトパスは、ビーチや港、ヨットやヘリコプターなどを襲い、パニックを引き起こします。美しい風景と恐ろしい怪物のコントラストは、映画の見どころの一つです。

4. ハチャメチャなアクションとコメディの要素

映画『シャークトパス』は、シリアスなホラー映画ではなく、ハチャメチャなアクションとコメディの要素が満載の映画です。シャークトパスの襲撃シーンは、血や肉片が飛び散るグロテスクな描写だけでなく、滑稽な演出や台詞もあります。例えば、シャークトパスがヨットに乗っていた女性を襲うシーンでは、女性が「私はベジタリアンなのに!」と叫びます。また、シャークトパスがヘリコプターを引きずり落とすシーンでは、ヘリコプターのパイロットが「これはありえない!」と言います。さらに、シャークトパスを追う人々の中には、冒険家や科学者だけでなく、ラジオDJやレポーター、ボディガードなどの個性的なキャラクターもいます。彼らのやりとりや行動も、笑いを誘います。映画『シャークトパス』は、シャークトパスの恐怖に怯えるのではなく、その愉快なアクションとコメディに楽しむ映画です。

5. 続編やスピンオフ作品の存在

映画『シャークトパス』は、大きな反響を呼んだことから、続編やスピンオフ作品が製作されました。続編は、「シャークトパスVSプテラクーダ」と「シャークトパスVS狼鯨」の2作品があります。前者は、シャークトパスとプテラノドンとクロコダイルの合体生物プテラクーダとの対決を描きます。後者は、シャークトパスとクジラとオオカミの合体生物狼鯨との対決を描きます。スピンオフ作品は、「シャークトパスVSワームトパス」と「シャークトパスVSマーメイドトパス」の2作品があります。前者は、シャークトパスとミミズとヘビの合体生物ワームトパスとの対決を描きます。後者は、シャークトパスと人魚とタコの合体生物マーメイドトパスとの対決を描きます。これらの作品は、シャークトパスの設定をさらに突き詰めたり、パロディしたり、新たな怪物を登場させたりと、ファンの期待に応える内容になっています。シャークトパスの世界はまだまだ広がりそうです。

 

以上、映画『シャークトパス』の見どころを5つのポイントで紹介しました。本作は、サメとタコの合体怪物が暴れるアクション映画ですが、それだけではなく、エリック・ロバーツが演じる悪役やサンタモニカやプエルトバジャルタの美しい風景、ハチャメチャなアクションとコメディの要素、続編やスピンオフ作品の存在など、見どころは満載です。あなたも、この映画を観て、シャークトパスの恐怖と愉快さを感じてみませんか?

 

シャークトパスの気になることまとめの記事はAIに書いてもらった記事となります。
参考程度に見てください。

(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

10000

コメント

タイトルとURLをコピーしました