「最新」映画 RRRはwowow、tsutayaで見れる?サブスク情報

5.0
本ページはプロモーション(広告)が含まれています
スポンサーリンク

「最新」映画「RRR」wowowやtsutayaで見れる?vodサブスク情報まとめ

先に結論を言ってしまうと下記の通りです

  1. wowowでは視聴出来ない
  2. tsutayaでは視聴できるが宅配レンタルなのですぐに視聴出来ない
  3. U-nextであれば動画配信サービスなのでネットで登録後すぐに視聴可能
  4. U-nextでは399円レンタル料金が発生するが初回登録時の特典ポイントを利用することで実質0円視聴可能

 

本来であればレンタル料399円(税込)発生しますが、

初回登録すると特典で600ptがもらえるので、

ポイントを利用してレンタルすることで、お得にRRRが観れます。

\本日登録すると2024年5月19日まで無料↓/
\600pt付/


画像引用元:U-next

U-NEXTは国内最大の配信サービスで東証一部上場している超一流企業ため安心して見ることができます。

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

ちなみに初回特典で600ptがもらえるのですが、話題の新作映画や漫画などの有料作品に使う事ができます。

\本日登録すると2024年5月19日まで無料↓/
\600pt付/

RRRの動画配信状況まとめ

人気の高い動画配信サイト順に並んでいます。

配信
サービス
配信状況お試し期間/特典
U-next
見放題
31日間無料
600pt付与
TSUTAYA DISCAS
DVDレンタル
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
wowow
配信なし
初月無料
ポイント付与なし
Amazonプライムビデオ
配信なし
30日間無料
ポイント付与なし
Hulu
配信なし
無料期間なし
ポイント付与なし
DMM TV
配信なし
30日間無料
550円
550P付与
Netflix
配信なし
無料期間なし
990円
ポイント付与なし
RRRはU-nextとTSUTAYA DISCASにて視聴できますが

「どれに登録しようか迷う方は」

u-next一択です。

U-nextがおすすめな理由

まずはU-nextとTSUTAYA DISCASを比較してみました。

U-nextTSUTAYA DISCAS
月額料金2,189円(税込)2,052円(税込)
無料お試し期間31日間30日間
初回登録特典600ポイントなし
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
新作DVD8本レンタル可能
見放題作品数24万本以上1000本以上
取扱作品数27万本以上35万本以上
月間レンタル可能枚数-新作・準新作:8枚/旧作・まだまだ話題作:借り放題
(※お試し期間中の新作レンタル不可)
ポイント作品3万本以上なし
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビスマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台購入作品に限り2台まで
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
国内ドラマ
海外ドラマ
韓流ドラマ
アニメ
邦画
洋画など
無料期間中の解約無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能
無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能

U-nextとTSUTAYA DISCASの最大の違い視聴出来るまでの時間です。

U-nextはネットで登録がすぐに視聴出来ますが、TSUTAYA DISCASでは宅配レンタルなので視聴出来るまで最大3日かかります。

また在庫がなければ視聴もできません。

よってRRRを視聴するならU-nextで視聴するのが賢いですね。

そして無料トライアル中に解約をすれば、月額利用料が一切発生しないためかなりお得ですね。

\本日登録すると2024年5月19日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年5月18日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
本ページの情報は2024年1月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。
U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

ここまでのまとめ

  1. wowowは視聴出来ない
  2. U-nextやTSUTAYA DISCASで視聴出来る
  3. U-nextではすぐに視聴出来るがTSUTAYA DISCASは届くまで待つ必要がある

映画「RRR」wowowやtsutayaで見れる?の気になることまとめ

『RRR』はインド映画の最高傑作!友情と戦いに燃える2人のヒーローの壮絶な物語

インド映画といえば、歌って踊るミュージカルや、ラブストーリーが定番のイメージがありますが、そんなインド映画の常識を覆す超大作が、2022年10月21日に日本で公開されました。その名も『RRR』です。

『RRR』は、イギリス植民地時代のインドを舞台に、ラーマとビームという2人の男の友情と権力への戦いを描いたアクション・エンタテインメントです。総製作費はなんと約97億円!世界中で大ヒットを記録し、日本でもインド映画の最高記録を更新しました。2023年1月9日時点で動員が33万6,952人、日本国内累計興行収入は5億952万4,520円に達し、まだまだ上映中です。

この映画の魅力は、何といっても圧倒的な迫力とスピード感、そして美しさを備えた戦闘シーンです。ハリウッド映画にも負けないほどのスケールとクオリティで、観客を大きなうねりの中に放り込みます。また、2人のヒーローが熱い友情を育みながら、やがて対立していくドラマチックな展開も見どころの一つです。中毒性の高い強烈なリズムの音楽も、映画のテンションをさらに高めます。

この記事では、映画『RRR』のあらすじや大ヒットの理由を3つのポイントに分けて紹介します。

あらすじ:イギリスの支配に抵抗する2人のヒーローの物語

映画『RRR』のあらすじは以下の通りです。

1920年代のインド。イギリスの植民地支配に苦しむ人々の中で、2人の男が運命的な出会いを果たします。一人はラーマ(N・T・ラーマ・ラオJr.)、インド北部の部族のリーダーで、イギリスに反旗を翻す勇敢な戦士です。もう一人はビーム(ラーム・チャラン)、インド南部の都市の住人で、イギリスの警察に追われる犯罪者です。ラーマはビームを部族に匿い、彼に戦闘の技術を教えます。やがて2人は親友となり、イギリスに対抗するレジスタンスの一員となります。

しかし、イギリスの圧力はますます強まり、レジスタンスは分裂の危機に陥ります。ラーマは非暴力の原則を貫き、ビームは暴力で抵抗しようとします。2人のヒーローは、自分たちが信じる正義のために、仲間とともに戦い続けますが、やがて対立していくことになります。果たして2人の友情は、激しい戦いの中でどうなるのでしょうか?

大ヒット理由1:世界を驚かせたS・S・ラージャマウリ監督の手腕

映画『RRR』の大ヒットの理由の一つは、S・S・ラージャマウリ監督の手腕にあります。ラージャマウリ監督は、インド映画界の巨匠として知られており、これまでに6本の映画を日本で公開しています。その中でも最も有名なのが、『バーフバリ』シリーズです。『バーフバリ』シリーズは、前編『伝説誕生』と後編『王の凱旋』が別々に公開された二部作で、インドの古代王朝の英雄の物語を壮大なスケールで描きました。日本では、口コミで評判が広がり、インド映画の新たなファンを生み出しました。

ラージャマウリ監督は、『バーフバリ』シリーズの成功に甘んじることなく、さらに挑戦的な作品に取り組みました。それが『RRR』です。『RRR』は、ラージャマウリ監督がオリジナルで創り上げた物語であり、インドの歴史上の2人の自由闘士をモデルにしたキャラクターを登場させました。ラージャマウリ監督は、インドの様々な地域や文化を取り入れながら、自分の想像力と映像技術で、独自の世界観を創造しました。また、主演のN・T・ラーマ・ラオJr.とラーム・チャランは、インド映画界のトップスターであり、ラージャマウリ監督の過去作にも出演しています。彼らの存在感と演技力も、映画の魅力を高めています。

ラージャマウリ監督は、インド映画の可能性を広げるだけでなく、世界の映画ファンを驚かせる作品を作り続けています。『RRR』は、その最新作であり、最高傑作と言えるでしょう。

大ヒット理由2:インド映画の新たな可能性を示したアクションと音楽

映画『RRR』の大ヒットの理由のもう一つは、アクションと音楽にあります。『RRR』のアクションは、ハリウッド映画にも負けないほどの迫力とスピード感、そして美しさを備えています。映画のほとんどがアクションシーンで占められており、息をする暇もないくらい画面が動き続けます。地域や文化に応じて様々な武器やスタイルが登場し、2人のヒーローの戦闘力と知恵と気迫が試されます。また、映画のテンションをさらに高めるのが、中毒性の高い強烈なリズムの音楽です。インド映画の特徴である歌とダンスのシーンも、物語に自然に溶け込み、観客を魅了します。

『RRR』の音楽は、インドの有名な作曲家であるM・M・キーラヴァニが担当しました。彼はラージャマウリ監督の過去作にも多く関わっており、『バーフバリ』シリーズの音楽も手がけています。『RRR』の音楽は、インドの伝統的な楽器や歌声を取り入れながら、ロックやエレクトロニックな要素も加えて、現代的で斬新なサウンドを作り出しました。映画の主題歌である「Dosti」は、インドの5つの言語で歌われており、インドの多様性と結束を象徴しています。また、映画の中で重要な役割を果たす歌とダンスのシーン「ナートゥ」は、インドの伝統的な舞踊であるバラタナティヤムをベースにしながら、ヒップホップやブレイクダンスなどの要素も取り入れて、独自のスタイルを創造しました。このシーンは、2人のヒーローがダンス対決を繰り広げるという、インド映画ならではの見せ場であり、観客を圧倒しました。

『RRR』は、インド映画の新たな可能性を示した作品と言えるでしょう。アクションと音楽の両方で、インドの伝統と革新を融合させて、世界に向けて発信しました。インド映画のファンはもちろん、そうでない人も、この映画の魅力に引き込まれることでしょう。

大ヒット理由3:インド映画ファンの熱狂的な応援と口コミ

映画『RRR』の大ヒットの理由のもう一つは、インド映画ファンの熱狂的な応援と口コミにあります。インド映画は、日本ではまだマイナーなジャンルと言えるかもしれませんが、その中には熱心なファンが多く存在しています。彼らは、インド映画の魅力を広めるために、SNSやブログなどで積極的に情報発信やレビューを行っています。また、映画館に足を運んで、応援上映やコスプレなどで盛り上がっています。彼らの情熱は、インド映画に興味のなかった人たちにも伝染し、口コミで評判が広がっていきました。

『RRR』は、インド映画ファンの期待に応えるだけでなく、それ以上の感動を与える作品でした。インド映画ファンは、この映画の素晴らしさを語り尽くすことができませんでした。彼らは、この映画を何度も観に行き、リピーターとなりました。また、インド映画ファンだけでなく、一般の映画ファンや映画関係者も、この映画に魅了されました。多くの人が、SNSやメディアでこの映画の感想や評価を投稿し、話題にしました。『RRR』は、インド映画ファンの熱狂的な応援と口コミによって、日本での大ヒットを成し遂げました。

以上、映画『RRR』のあらすじや大ヒットの理由について、3つのポイントに分けて紹介しました。本作は、インド映画の最高傑作と言えるほど、圧倒的な迫力とスピード感、そして美しさを備えた戦闘シーンが目白押しだからです。また、2人のヒーローが熱い友情を育みながら、やがて対立していくドラマチックな展開も見どころの一つです。中毒性の高い強烈なリズムの音楽も、映画のテンションをさらに高めます。本作は、2022年10月21日に公開されましたが、まだ観ていない方はぜひ劇場で観てください。インド映画の新たな可能性を感じることができるでしょう。

RRRの気になることまとめの記事はAIに書いてもらった記事となります。
参考程度に見てください。

(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

\本日登録すると2024年5月19日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年5月18日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

10000

コメント

タイトルとURLをコピーしました