「最新」銀河鉄道の父はネトフリ(ネットフリックス)?vodサブスク情報まとめ

5.0
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

【最新vod】銀河鉄道の父はnetflixで無料動画配信で観れる?

先に結論を言ってしまうと銀河鉄道の父はU-NEXTと言う動画配信サービスで観ることが出来ます。

そのためネットフリックで視聴することができません。

また実質無料で銀河鉄道の父を観れます

本来であればレンタル料399円(税込)発生しますが、

初回登録すると特典で600ptがもらえるので、

ポイントを利用してレンタルすることで、実質無料で銀河鉄道の父が観れます。

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

ちなみに初回特典で600ptがもらえるのですが、話題の新作映画や漫画などの有料作品に使う事ができます。

\本日登録すると2024年3月31日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
\本日登録すると2024年3月31日まで無料↓/
\600pt付/

本ページの情報は2023年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

ここまでのまとめ

  1. ネットフリックスで視聴できるが無料トライアルがないので損
  2. U-nextでは無料トライアルでお試し視聴出来る
  3. 無料トライアル中は料金は発生しない
  4. U-nextでは無料トライアル中に解約をすれば一切料金は発生しない

銀河鉄道の父の気になることまとめ

宮沢賢治の父親の目から見た感動の家族物語!映画「銀河鉄道の父」の見どころ

映画「銀河鉄道の父」は、2023年5月5日に日本で公開された歴史ドラマです。この映画は、第158回直木賞を受賞した門井慶喜の同名小説を映画化したもので、伝説の文学者・宮沢賢治の没後90年目にあたる2023年に公開されました。この映画は、賢治の父・宮沢政次郎の視点で、賢治とその家族の姿を描いた作品です。この記事では、この映画の見どころを3つのポイントに分けてご紹介します。

1. 役所広司と菅田将暉の父子共演で描く宮沢家の家族愛

映画の主人公である政次郎を演じたのは、名優・役所広司です。役所広司は、政次郎が賢治の誕生から死までの約40年間を、年齢に応じて見事に演じ分けました。政次郎は、質屋を営むしっかり者の父親ですが、息子の賢治に対しては、厳しくも優しく接します。賢治が家業を継がずに農業大学に進学したり、人工宝石の製造に失敗したり、宗教に傾倒したりと、自分の道を突き進む姿に、ときには怒り、ときには心配し、ときには理解しようとします。政次郎は、賢治の創作活動を応援するだけでなく、自らも賢治の作品を読んで感想を伝えたり、賢治の詩集の出版に協力したりします。政次郎の賢治への愛情は、役所広司の繊細な演技で表現されます。

賢治を演じたのは、若手実力派俳優の菅田将暉です。菅田将暉は、賢治の青年期から晩年までを、独特の雰囲気と表情で演じました。賢治は、天才的な才能を持ちながらも、社会に適応できずに苦悩します。農業と文学に情熱を注ぎ、人々の幸せを願いながらも、自分の居場所を見つけられません。賢治は、父親の政次郎に対して、反発したり、依存したり、感謝したりと、複雑な感情を抱きます。賢治の内面の葛藤は、菅田将暉の深みのある演技で表現されます。

役所広司と菅田将暉の父子共演は、本作の大きな見どころの一つです。ふたりは、実際に親子のように仲が良く、撮影現場でも和やかな雰囲気を作りました。ふたりの息の合った演技は、宮沢家の家族愛を感じさせます。

2. 宮沢賢治の作品の名場面が映像化される

映画では、宮沢賢治の代表的な作品の名場面が、映像化されています。例えば、賢治が小学校の教師をしていた頃に書いた「注文の多い料理店」では、賢治が生徒たちに物語を読み聞かせるシーンがあります。このシーンでは、賢治の声に合わせて、物語の世界が画面に映し出されます。賢治が描いた不思議な料理店や、動物たちの冒険が、カラフルで楽しい映像となっています。また、賢治が最期に書いた「銀河鉄道の夜」では、賢治が夢の中で銀河鉄道に乗るシーンがあります。このシーンでは、賢治が幼なじみのカムパネルラとともに、宇宙の美しさや神秘を感じる様子が、幻想的で感動的な映像となっています。他にも、賢治の作品の中に登場するキャラクターやモチーフが、映画の中でさりげなく紹介されています。映画を見ることで、賢治の作品の世界に入り込むことができます。

3. 宮沢賢治の人間性や思想に触れる

映画では、宮沢賢治の人間性や思想にも迫っています。賢治は、自然や動物や人々に対して、深い愛情や共感を持っていました。彼は、農業や教育や宗教や科学など、様々な分野に興味を持ち、知識を求めました。彼は、自分の理想や信念を貫こうとしました。しかし、彼は、時代や社会や家族や自分自身との葛藤に苦しみました。彼は、病気や貧困や孤独に耐えながら、生きました。映画では、賢治の人生の様々なエピソードが、父親の政次郎の視点から描かれています。政次郎は、賢治の才能や個性を認めながらも、彼の生き方に理解できない部分や心配な部分がありました。政次郎は、賢治の死後になって、彼の作品や思想に触れることで、彼の人間性や思想に迫ろうとします。映画を見ることで、賢治の人間性や思想について、考えるきっかけが得られます。

以上が、映画「銀河鉄道の父」の見どころについての記事です。この映画は、宮沢賢治の父親の視点で描く感動の家族愛の物語です。賢治の作品の名場面や、賢治の人間性や思想にも触れることができます。この映画は、2023年5月5日に日本で公開されました。ぜひ、映画館でご覧ください。


銀河鉄道の父の気になることまとめの記事はAIに書いてもらった記事となります。
参考程度に見てください。

(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

\本日登録すると2024年3月31日まで無料↓/
\600pt付/

コメント

タイトルとURLをコピーしました