「最新」映画 ダークナイトはwowow、tsutayaで見れる?サブスク情報

5.0
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「最新」映画「ダークナイト」wowowやtsutayaで見れる?vodサブスク情報まとめ

先に結論を言ってしまうと下記の通りです

  1. wowowでは視聴出来ない
  2. tsutayaでは視聴できるが宅配レンタルなのですぐに視聴出来ない
  3. U-nextであれば動画配信サービスなのでネットで登録後すぐに視聴可能
  4. またU-next31日間の無料トライアルでお試し視聴可能

 

家から一歩も出ずにすぐに「ダークナイト」を視聴したいならU-next一択だと思います。

ただU-nextってどんな動画配信サービスなの?と知りたい方は下記をご覧ください↓

\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\600pt付/


画像引用元:U-next

U-NEXTは国内最大の配信サービスで東証一部上場している超一流企業ため安心して見ることができます。

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

ちなみに初回特典で600ptがもらえるのですが、話題の新作映画や漫画などの有料作品に使う事ができます。

\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\600pt付/

ダークナイトの動画配信状況まとめ

人気の高い動画配信サイト順に並んでいます。

配信
サービス
配信状況お試し期間/特典
U-next
見放題
31日間無料
600pt付与
TSUTAYA DISCAS
DVDレンタル
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
wowow
配信なし
初月無料
ポイント付与なし
Amazonプライムビデオ
配信なし
30日間無料
ポイント付与なし
Hulu
配信なし
無料期間なし
ポイント付与なし
DMM TV
配信なし
30日間無料
550円
550P付与
Netflix
配信なし
無料期間なし
990円
ポイント付与なし
ダークナイトはU-nextとTSUTAYA DISCASにて視聴できますが

「どれに登録しようか迷う方は」

u-next一択です。

U-nextがおすすめな理由

まずはU-nextとTSUTAYA DISCASを比較してみました。

U-nextTSUTAYA DISCAS
月額料金2,189円(税込)2,052円(税込)
無料お試し期間31日間30日間
初回登録特典600ポイントなし
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
新作DVD8本レンタル可能
見放題作品数24万本以上1000本以上
取扱作品数27万本以上35万本以上
月間レンタル可能枚数-新作・準新作:8枚/旧作・まだまだ話題作:借り放題
(※お試し期間中の新作レンタル不可)
ポイント作品3万本以上なし
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビスマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台購入作品に限り2台まで
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
国内ドラマ
海外ドラマ
韓流ドラマ
アニメ
邦画
洋画など
無料期間中の解約無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能
無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能

U-nextとTSUTAYA DISCASの最大の違い視聴出来るまでの時間です。

U-nextはネットで登録がすぐに視聴出来ますが、TSUTAYA DISCASでは宅配レンタルなので視聴出来るまで最大3日かかります。

また在庫がなければ視聴もできません。

よってダークナイトを視聴するならU-nextで視聴するのが賢いですね。

そして無料トライアル中に解約をすれば、月額利用料が一切発生しないためかなりお得ですね。

\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年3月31日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
本ページの情報は2024年1月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。
U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

ここまでのまとめ

  1. wowowは視聴出来ない
  2. U-nextやTSUTAYA DISCASで視聴出来る
  3. U-nextではすぐに視聴出来るがTSUTAYA DISCASは届くまで待つ必要がある

映画「ダークナイト」wowowやtsutayaで見れる?の気になることまとめ

 

『ダークナイト』はなぜ名作なのか?あらすじと見どころをネタバレ無しで解説

『ダークナイト』は、2008年に公開されたバットマンシリーズの第2作目です。クリストファー・ノーラン監督が手掛けたこの作品は、アメコミ映画の枠を超えたシリアスさと重厚さで、世界中の観客を魅了しました。主役のバットマンにクリスチャン・ベール、悪役のジョーカーにヒース・レジャーという豪華なキャストも話題となりました。この記事では、『ダークナイト』のあらすじと見どころについて、ネタバレ無しで詳しく解説していきます。

『ダークナイト』のあらすじ

『ダークナイト』の舞台は、犯罪と汚職がはびこるゴッサムシティです。正義のヒーローとして夜な夜な悪と戦うバットマンことブルース・ウェインは、新任の検事ハービー・デントと協力して、マフィアを一掃しようとします。しかし、そこに現れたのは、顔に不気味なピエロのメイクをしたジョーカーという男でした。ジョーカーは、バットマンが正体を明かすことを要求し、そうでなければ街の人々を次々と殺していくと宣言します。バットマンは、ジョーカーの狂気に対抗するために、自らの信念にも揺らぎが生じます。ジョーカーは、バットマンやデント、そしてゴッサムの人々の心を試すために、残酷なゲームを仕掛けていきます。

『ダークナイト』の見どころ

『ダークナイト』には、多くの見どころがありますが、ここでは主に以下の3点に絞って紹介していきます。

  • ジョーカーの圧倒的な存在感
  • 登場人物の感情の描写
  • リアルでスリリングなアクション

ジョーカーの圧倒的な存在感

『ダークナイト』の最大の見どころは、何と言ってもヒース・レジャーが演じたジョーカーの圧倒的な存在感です。ジョーカーは、バットマンの宿敵として有名なキャラクターですが、この作品では、従来のコミカルなイメージとは一線を画した、狂気とカリスマ性を兼ね備えた存在として描かれています。ジョーカーの笑い声や仕草、台詞は、観る者に恐怖と興味を同時に抱かせます。ジョーカーの動機や過去、正体は明かされず、彼の行動は予測不可能です。ジョーカーは、バットマンやゴッサムの人々を破滅に導くために、自らの命も顧みない計画を実行していきます。ジョーカーは、悪の象徴として、映画史に残る名演技を見せてくれます。

登場人物の感情の描写

『ダークナイト』は、ヒーロー映画としては珍しく、登場人物の感情が深く描かれています。バットマンは、ジョーカーの挑発に対して、自らの正義や信念に疑問を抱きます。彼は、人々を救うためには、どこまで自分を犠牲にすべきなのか、というジレンマに直面します。また、バットマンは、恋人のレイチェルとの関係にも悩みます。レイチェルは、バットマンの正体であるブルース・ウェインとは幼なじみであり、愛し合っていますが、彼の危険な活動に不安を感じています。レイチェルは、正義感の強いデントとも親しくなり、三角関係になります。デントもまた、ジョーカーの策略によって、大きな変貌を遂げます。彼は、ゴッサムの希望として、法の下で犯罪と戦っていましたが、ジョーカーによって、最愛の人を失い、顔に大きな傷を負います。彼は、復讐のために、自らの正義を捨ててしまいます。『ダークナイト』は、バットマンやデント、レイチェルなどの人間的な感情を描きながら、ジョーカーとの対決を展開していきます。

リアルでスリリングなアクション

『ダークナイト』は、シリアスな雰囲気がありますが、それだけではありません。アクションシーンも見逃せません。バットマンは、様々なガジェットや乗り物を使って、ジョーカーとの戦いに挑みます。特に、バットモービルやバットポッドと呼ばれるバイク、バットウィングと呼ばれる飛行機などは、迫力満点です。ジョーカーもまた、銀行強盗やカーチェイス、ホステージ事件など、猟奇的な犯罪を次々と起こしていきます。『ダークナイト』は、CGを極力使わず、実際に撮影した映像を多く使用しています。そのため、アクションシーンは、よりリアルでスリリングなものになっています。特に、IMAXカメラで撮影されたシーンは、大画面で見ると圧巻です。『ダークナイト』は、アクション映画としても高い評価を得ています。

『ダークナイト』の評価や感想

『ダークナイト』の感想は、人によって様々ですが、一般的には以下のようなものがあります。

  • ジョーカーの演技が素晴らしい。ヒース・レジャーは、ジョーカーの狂気と魅力を見事に表現している。彼の笑い声や仕草、台詞は忘れられない。
  • バットマンの苦悩がリアルに感じられる。バットマンは、ジョーカーの挑発に対して、自分の正義や信念に揺らぎが生じる。彼は、人々を救うためには、どこまで自分を犠牲にすべきなのか、というジレンマに直面する。
  • アクションシーンが迫力満点。バットマンのガジェットや乗り物、ジョーカーの犯罪など、見どころがたくさんある。CGを少なく使っているので、よりリアルでスリリングなものになっている。
  • 物語が深い。『ダークナイト』は、単なるヒーロー対悪役の物語ではなく、人間の心の闇や葛藤、正義や悪の定義など、深いテーマを扱っている。観る者に考えさせられる作品である。

以上、『ダークナイト』のあらすじと見どころについて、詳しく解説しました。『ダークナイト』は、ジョーカーの圧倒的な存在感、登場人物の感情の描写、リアルでスリリングなアクションなど、多くの要素が詰まった傑作です。アメコミ映画のファンはもちろん、そうでない人も楽しめる作品です。『ダークナイト』をまだ観ていない人は、ぜひ観てみてください。『ダークナイト』を観た人は、もう一度観てみて、新たな発見があるかもしれません。『ダークナイト』は、あなたの心に残る作品になるでしょう。

ダークナイトの気になることまとめの記事はAIに書いてもらった記事となります。
参考程度に見てください。

(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年3月31日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

10000

コメント

タイトルとURLをコピーしました