「最新」映画 ショーイング・アップはwowow、tsutayaで見れる?サブスク情報

5.0
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「最新」映画「ショーイング・アップ」wowowやtsutayaで見れる?vodサブスク情報まとめ

先に結論を言ってしまうと下記の通りです

  1. wowowでは視聴出来ない
  2. tsutayaでは視聴できるが宅配レンタルなのですぐに視聴出来ない
  3. U-nextであれば動画配信サービスなのでネットで登録後すぐに視聴可能
  4. またU-next31日間の無料トライアルでお試し視聴可能

 

家から一歩も出ずにすぐに「ショーイング・アップ」を視聴したいならU-next一択だと思います。

ただU-nextってどんな動画配信サービスなの?と知りたい方は下記をご覧ください↓

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/


画像引用元:U-next

U-NEXTは国内最大の配信サービスで東証一部上場している超一流企業ため安心して見ることができます。

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

ちなみに初回特典で600ptがもらえるのですが、話題の新作映画や漫画などの有料作品に使う事ができます。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/

ショーイング・アップの動画配信状況まとめ

人気の高い動画配信サイト順に並んでいます。

配信
サービス
配信状況お試し期間/特典
U-next
見放題
31日間無料
600pt付与
TSUTAYA DISCAS
DVDレンタル
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
wowow
配信なし
初月無料
ポイント付与なし
Amazonプライムビデオ
配信なし
30日間無料
ポイント付与なし
Hulu
配信なし
無料期間なし
ポイント付与なし
DMM TV
配信なし
30日間無料
550円
550P付与
Netflix
配信なし
無料期間なし
990円
ポイント付与なし
ショーイング・アップはU-nextとTSUTAYA DISCASにて視聴できますが

「どれに登録しようか迷う方は」

u-next一択です。

U-nextがおすすめな理由

まずはU-nextとTSUTAYA DISCASを比較してみました。

U-nextTSUTAYA DISCAS
月額料金2,189円(税込)2,052円(税込)
無料お試し期間31日間30日間
初回登録特典600ポイントなし
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
新作DVD8本レンタル可能
見放題作品数24万本以上1000本以上
取扱作品数27万本以上35万本以上
月間レンタル可能枚数-新作・準新作:8枚/旧作・まだまだ話題作:借り放題
(※お試し期間中の新作レンタル不可)
ポイント作品3万本以上なし
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビスマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台購入作品に限り2台まで
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
国内ドラマ
海外ドラマ
韓流ドラマ
アニメ
邦画
洋画など
無料期間中の解約無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能
無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能

U-nextとTSUTAYA DISCASの最大の違い視聴出来るまでの時間です。

U-nextはネットで登録がすぐに視聴出来ますが、TSUTAYA DISCASでは宅配レンタルなので視聴出来るまで最大3日かかります。

また在庫がなければ視聴もできません。

よってショーイング・アップを視聴するならU-nextで視聴するのが賢いですね。

そして無料トライアル中に解約をすれば、月額利用料が一切発生しないためかなりお得ですね。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
本ページの情報は2024年1月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。
U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

ここまでのまとめ

  1. wowowは視聴出来ない
  2. U-nextやTSUTAYA DISCASで視聴出来る
  3. U-nextではすぐに視聴出来るがTSUTAYA DISCASは届くまで待つ必要がある

映画「ショーイング・アップ」wowowやtsutayaで見れる?の気になることまとめ

『ショーイング・アップ』はなぜ見るべき?監督と主演のコンビが描く芸術家のリアルな日常と心情

『ショーイング・アップ』は、インディーズ映画界で高い評価を得るケリー・ライカート監督が、ミシェル・ウィリアムズと4度目の共演を果たした作品です。彫刻家の女性が、個展に向けて作品を作りながら、周囲の人々との関係に悩む日常を、繊細でユーモラスなタッチで描きます。2022年にカンヌ国際映画祭に出品され、高い評価を受けました。2023年12月22日に日本で公開される本作の見どころを、以下の4つのポイントで紹介します。

1. ケリー・ライカート監督とミシェル・ウィリアムズの相性抜群のコンビ

『ショーイング・アップ』の監督は、ケリー・ライカートという女性です。彼女は、『ウェンディ&ルーシー』や『ファースト・カウ』などの作品で、アメリカの社会や自然、人間の心理を独自の視点で捉えることで知られています。彼女の作品は、劇的な展開や派手な演出は少なく、静かで繊細な映像と音楽、リアルな登場人物の会話や表情に魅力があります。彼女は、自然や動物、芸術や歴史などに深い関心を持ち、それらを映画のテーマに取り入れています。また、彼女は、自ら脚本を書いたり、編集を担当したりするなど、映画作りに多岐にわたって関わっています。

『ショーイング・アップ』の主演は、ミシェル・ウィリアムズという女優です。彼女は、『ブロークバック・マウンテン』や『マイ・ウィーク・ウィズ・マリリン』などの作品で、アカデミー賞に4回ノミネートされるなど、高い演技力を認められています。彼女は、ケリー・ライカート監督とは、これまでに『ウェンディ&ルーシー』『マイ・ブルーベリー・ナイツ』『マイ・サマー・オブ・ラブ』の3作品で共演しており、本作が4度目のタッグとなります。彼女は、監督の作風に合わせて、自然体で感情豊かな演技を見せてくれます。本作では、美術学校で教鞭を取る彫刻家のリジーという役を演じています。

2. 芸術家のリアルな日常と心情を描くストーリー

『ショーイング・アップ』のストーリーは、芸術家のリアルな日常と心情を描いたものです。リジーは、個展に向けて作品を制作している彫刻家ですが、思うように集中できません。隣人に給湯器を直すように催促されたり、飼い猫が傷つけた鳩を獣医に連れて行ったり、引きこもりの兄の世話をしたりと、煩わしいことが多くあります。また、同じ美術学校で教える天才肌の芸術家に対して、苛立ちと憧れという複雑な感情を抱きます。そんな彼女の日常を、時に笑い、時に涙することができる作品です。

『ショーイング・アップ』は、芸術家として生きることの喜びや苦悩、創造性や自己表現、周囲の人々との関係などを、深く掘り下げています。リジーの作品は、指先で女性の苦悩や表情を表現した粘土彫刻ですが、それは彼女自身の内面を映し出しています。彼女は、自分の感情や思いを作品に込めることで、自分を見つめ直すことができます。また、彼女は、隣人や生徒たち、兄や猫や鳩など、様々な人や動物との交流を通じて、自分の居場所や価値観を見つけることができます。本作は、芸術家のリアルな日常と心情を描くことで、人間の生きる意味や幸せを問いかける作品です。

3. 芸術の街ポートランドの美しい風景

『ショーイング・アップ』の舞台は、アメリカのオレゴン州にあるポートランドという街です。ポートランドは、芸術の街として有名で、街中にはペイントアートやギャラリーが点在しています。また、自然や動物にも恵まれており、美しい景色や豊かな緑が広がっています。本作では、ポートランドの美しい風景が、美しく映し出されています。監督のケリー・ライカートは、ポートランド在住の監督であり、彼女の愛着が感じられる映像です。また、撮影は、クリストファー・ブロベルトというカメラマンが担当しており、彼は、ケリー・ライカート監督の『ファースト・カウ』や『ナイト・ムーブス』などの作品でも撮影を手がけています。彼のカメラワークは、ポートランドの風景を、静かで繊細な映像に仕上げています。

『ショーイング・アップ』は、ポートランドの美しい風景を背景に、芸術家のリアルな日常と心情を描いた作品です。ポートランドの魅力を感じることができる作品です。

4. サウンドトラックやキャストの豪華さ

『ショーイング・アップ』のサウンドトラックは、ケリー・ライカート監督の友人であるミュージシャンのウィル・オールデンが担当しています。彼は、ケリー・ライカート監督の『ファースト・カウ』や『ナイト・ムーブス』などの作品でも音楽を手がけており、彼女の作風に合った独特のサウンドを作り出しています。本作では、ピアノやギター、ハーモニカなどの楽器を使って、ポートランドの風景やリジーの心情に合わせたメロディーを奏でています。また、劇中には、ポートランドのローカルミュージシャンたちが演奏するシーンもあり、街の雰囲気を盛り上げています。

『ショーイング・アップ』のキャストも、豪華な顔ぶれが揃っています。ミシェル・ウィリアムズのほかにも、リジーの隣人で給湯器の修理屋をやっているジョージ役には、コメディアンのジョン・C・ライリーが、リジーの兄で引きこもりのゲーマーであるジェイク役には、俳優のジェイソン・シュワルツマンが、リジーの同僚で天才肌の芸術家であるベン役には、俳優のジェイムズ・フランコが、それぞれ演じています。彼らは、リジーの日常に色を添える個性的なキャラクターを、見事に演じています。特に、ジョン・C・ライリーとミシェル・ウィリアムズの掛け合いは、笑いと感動の両方を呼び起こします。

『ショーイング・アップ』は、ケリー・ライカート監督とミシェル・ウィリアムズのコンビが贈る、芸術家のリアルな日常と心情を描いた作品です。ポートランドの美しい風景やサウンドトラック、豪華なキャストも見どころのひとつです。本作は、2023年12月22日に日本で公開されます。ぜひ、劇場でご覧ください。

ショーイング・アップの気になることまとめの記事はAIに書いてもらった記事となります。
参考程度に見てください。

(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

10000

コメント

タイトルとURLをコピーしました