【最新】アニメ 大奥の無料動画(b9good,anitube,gogoanime,kissanime,dailymotion,9tsu)は危険な理由

2023夏アニメ
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

 

大奥のあらすじ

Netflixシリーズ「大奥」は、江戸幕府3代将軍・徳川家光の天下の時代に、江戸城大奥で家光の乳母・春日局が初の「総取締」として、大奥法度を定め、1000人もの奥女中たちを統括していたという設定です1。2023年6月29日(木)より世界独占配信される予定です。

以下は、あらすじの一部です。

寛永16年、時は江戸幕府3代将軍・徳川家光の天下。 江戸城大奥では、家光の乳母・春日局が初の「総取締」として、大奥法度を定め、1000人もの奥女中たちを統括していた。

大奥の話の無料動画(b9good,anitube,gogoanime,kissanime,dailymotion,9tsu)は止めた方が良い理由

先に結論を言ってしまうと、大奥の話を

b9good(b9dm),anitube,dailymotion,bilibili,9tsu,Miomio,gogoanime

などで見てしまうと、

ウィルス感染、詐欺被害、逮捕被害、強制マイニングの危険性があります。

ウィルスにかかると個人情報を抜かれたり、スマホやPCの動作を不安定にさせ最悪壊れてしまう危険性があります。

また下記サイトでも危険性が潜むためおすすめしません。

Kayoanime,AniDL,AnimePlanet,AnimeFLV,9anime,Anilinkz,AnimeHeaven,AnimeLand,Dubbedanime,AnimeGO,AnimeBee,YugenAnime,Sugeanime,Watchanimenet,Zoroanime

大奥の話を合法的に見る方法について

アニメ『大奥』の動画を全話視聴するならNetflixがおすすめです。

2023年6月現在、アニメ『大奥』はNetflix独占配信となっており、Netflix以外の配信サービスでは見れません。

■netflixの公式サイトはこちらをタップ←

大奥のストーリについて

ストーリ

あらすじ

Netflixシリーズ「大奥」は、よしながふみの漫画「大奥」を原作としたアニメ作品です。物語は、江戸時代の徳川幕府第8代将軍・吉宗の治世下、女性たちが暮らす「大奥」を舞台に繰り広げられます。

ストーリー

大奥には、将軍の側室として選ばれた女性たちが暮らしています。彼女たちは、美しさや才能を競い合い、将軍に愛されることを目指します。しかし、その裏には様々な陰謀や権力争いが渦巻いており、彼女たちは命を賭けて戦います。

そんな中、主人公・玉栄は、自分が将軍に選ばれた理由を知りたくて大奥に入ります。彼女は、周囲の女性たちとの競争や陰謀に巻き込まれながらも、自分自身を見つめ直し、成長していく姿が描かれます。

結論

Netflixシリーズ「大奥」は、江戸時代の大奥を舞台にした物語でありながら、現代社会でも通じる人間ドラマが描かれています。美しさや才能だけでなく、内面的な魅力も重視される世界観は、多くの人々に共感を呼び起こすことでしょう。

Netflix シリーズ 大奥 キャラクターデザインについて

Netflixシリーズ「大奥」のキャラクターデザインは、佐藤陽子さんが担当されています1。佐藤陽子さんは、アニメーション制作会社スタジオディーンに所属するアニメーターで、『ハイキュー!!』や『鬼滅の刃』などの作品にも携わっているそうです

大奥の監督でもある阿部記之さんはどんな人?

阿部記之さんは、日本の男性アニメーション演出家、アニメーション監督、音響監督です。阿部さんは、1986年にスタジオぴえろ(現・ぴえろ)に入社し、『のらくろクン』の第12話「夜空に輝くサンタの星!!」で演出デビューしました。1992年に『幽☆遊☆白書』で、アニメ監督としてもデビューしました。また、2013年からはぴえろの創業者である布川郁司が設立した、NUNOANI塾の講師も務めているそうです

作品名大奥
放送形態配信
放送スケジュール2023年6月29日(木)〜
Netflixにて
キャスト万里小路有功:宮野真守
徳川家光:松井恵理子
玉栄:梶裕貴
春日局:井上喜久子
捨蔵:福山潤
水野祐之進:関智一
お信:佐藤みゆ希
徳川吉宗:小林沙苗
ナレーション:窪田等
スタッフ原作:よしながふみ「大奥」(白泉社・MELODY)
監督:阿部記之
シリーズ構成・脚本:たかすぎ梨香
キャラクターデザイン:佐藤陽子
音楽:川井憲次
アニメーション制作:スタジオディーン
企画・製作:Netflix
公開開始年&季節2023夏アニメ
電子書籍『大奥』電子書籍(コミック)

コメント

タイトルとURLをコピーしました