アダマン号に乗ってはnetflix/Amazonプライム/huluでどこで見れる?サブスク情報

5.0
on-the-adamant-netflix-amazonprime-hulu-subscriptionVOD映画
本ページはプロモーション(広告)が含まれています
スポンサーリンク

映画「アダマン号に乗って」はhulu/Amazonプライム(アマプラ)/netflix(ネトフリ)で配信?サブスク状況まとめ

映画「アダマン号に乗って」のサブスク情報まとめです。

さて早速結論を言ってしまうと下記となります。

  1. 映画「アダマン号に乗って」はhulu/Amazonプライム(アマプラ)/netflix(ネトフリ)では視聴出来ない
  2. 調査結果ではU-nextで視聴可能
  3. u-nextの初回登録特典により実質0円で視聴可能
    通常レンタル価格:399円
    ※初回登録特典600ptで割引

 

まとめるとU-nextを初回登録特典600ptがもらえます

つまりお試し感覚でU-nextを利用できるということですね。

\本日登録すると2024年5月15日まで無料↓/
\600pt付/

※31日間の無料期間経過後、解約をしない場合、月額利用料が発生します。

本ページの情報は2023年8月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

映画「アダマン号に乗って」大手動画配信サービス状況

配信サービス配信状況お試し期間/月額料金/特典
U-next
有料レンタル/399円
31日間無料
2,189円
600pt付与
Amazonプライムビデオ
配信なし
30日間無料
500円
ptなし
Netflix
配信なし
無料期間なし
990円
ptなし
Hulu
配信なし
無料期間なし
1,026円
ptなし
ABEMA
配信なし
14日間無料
960円
ptなし
wowow
配信なし
初月無料
2,530円
ptなし
\本日登録すると2024年5月15日まで無料↓/
\600pt付/

本ページの情報は2023年7月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

\本日登録すると2024年5月15日まで無料↓/
\600pt付/

本ページの情報は2023年7月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←

①U-NEXT公式サイトにアクセス

■u-nextの公式サイトはこちらをタップ←

②無料トライアルボタンをタップ
③お客様情報を入力
④決済情報を入力
⑤登録完了
⑥見たい作品をU-NEXTで検索

U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

①U-NEXTにログイン
②左上メニュー「設定・サポート」をタップ
③ページ下部「契約内容の確認・変更を」をタップ
④「次へ」をタップ
⑤任意アンケート、同意チェックを入力
⑥「解約する」をタップ
⑦解約完了

映画|「アダマン号に乗って」を(dailymotion/9tsu/bilibili/pandora)の違法サイトで見て後悔しないように

まず「アダマン号に乗って」がdailymotion/9tsu/bilibili/pandoraの配信しているの調査してみました。

サイト名配信状況
dailymotion
配信なし
9tsu
配信なし
bilibili
配信なし
pandora
配信なし
miomio
配信なし

ご覧のように違法サイトでは視聴出来ませんでした。

仮に視聴できたとしてもウィルス感染の危険性やダウンロードをすると、2年以下の懲役または200万円以下の罰金でその両方が科されることもありますのでリスクを負ってまで視聴するのは危険です。

映画「アダマン号に乗って」の気になることまとめ

金熊賞受賞作「アダマン号に乗って」の魅力を解説

こんにちは、この記事では、2023年4月28日に日本で公開された映画「アダマン号に乗って」の魅力を解説します。この映画は、フランスの名匠ニコラ・フィリベールが監督したドキュメンタリーで、パリのセーヌ川に係留された船「アダマン号」で暮らす精神疾患のある人々の姿を優しく丁寧に描き出しています。この映画は、2023年のベルリン国際映画祭で最高賞の金熊賞を受賞しました。日仏共同製作で、日本ではロングライドが配給しています。

「アダマン号に乗って」とは?

「アダマン号に乗って」とは、精神疾患のある人々が無料で利用できるデイケアセンター「アダマン号」の日常を追ったドキュメンタリーです。「アダマン号」は、パリの中心地・セーヌ川に浮かぶ木造建築の船で、そこでは患者たちが自分のペースで生活し、絵画や音楽、詩などを通じて自らを表現することで癒しを見いだしていきます。また、そこで働く看護師や職員らは、患者たちに寄り添い続けます。

映画では、アダマン号に訪れるさまざまな人々の姿が紹介されます。例えば、ロックバンド「テレフォン」の曲を歌う男性や、絵が得意な女性、18歳で発症し56歳まで病と闘ってきた男性などです。彼らはそれぞれに苦しみや孤独を抱えていますが、アダマン号では仲間として受け入れられ、自分らしく生きることができます。また、アダマン号では定期的にコンサートや展覧会などの文化活動を開催し、外部の人々とも交流します。そうして、アダマン号は社会と再びつながりを持てるようサポートしている場所なのです。

映画の見どころ

「アダマン号に乗って」の見どころは、まずはアダマン号という船そのものです。この船は、セーヌ川の水面に映える美しい外観を持ち、内部は広々とした空間になっています。船内には絵画や楽器などが飾られており、創造的な雰囲気が漂っています。また、船は係留されていますが、窓からは川面や鉄橋などパリの風景が見えます。この船は、精神疾患者たちにとって安心できる居場所でありながらも、流れる水の上で自由に漂うことができる場所でもあります。

次に見どころは、監督ニコラ・フィリベールのカメラワークです。フィリベール監督は、「ぼくの好きな先生」「人生、ただいま修行中」などで知られるフランスのドキュメンタリー監督であり、「パリ・ルーヴル美術館の秘密」などの作品も日本で配給してきたロングライドが共同製作しています。フィリベール監督は、アダマン号にいる人々に対して、過度に近づいたり、距離を置いたりせず、適度な距離感で見つめます。彼のカメラは、人々の表情や仕草、言葉やメロディーに魅せられながらも、それらを尊重し、判断しません。彼のカメラは、観客にも同じように見ることを求めます。彼のカメラは、アダマン号という場所と、そこにやってくる人々の姿を、優しく丁寧に描き出します。

映画の感想

「アダマン号に乗って」は、精神疾患のある人々が集うデイケアセンターの船「アダマン号」の日常を追ったドキュメンタリーですが、それだけではありません。この映画は、人間として生きることの意味や価値を問いかける作品でもあります。アダマン号にいる人々は、社会から孤立したり、差別されたりすることもあるかもしれませんが、彼らは自分自身を否定したり、他者を排除したりしません。彼らは自分の感情や思考を素直に表現し、他者と共感しようとします。彼らは自分の存在を認め合い、支え合います。彼らは自分の人生を自分で選択し、楽しみます。

この映画を観ていると、私たちは自分や他者に対してどう接しているのか、どう接していきたいのかを考えさせられます。私たちはラベルやカテゴリーで人を判断したり、区別したりすることが多くありませんか?私たちは自分や他者の個性や多様性を尊重したり、受け入れたりすることができますか?私たちは自分や他者の心に寄り添ったり、傾聴したりすることができますか?私たちは自分や他者の創造性や表現力を認めたり、応援したりすることができますか?私たちは自分や他者の生き方や選択を尊重したり、支持したりすることができますか?

「アダマン号に乗って」は、そうした問いかけに答えることは難しいかもしれないけれども、必要なことだと教えてくれる映画です。この映画は、精神疾患のある人々だけでなく、すべての人々に向けられたメッセージを伝えてくれる映画です。この映画は、「アダマン号に乗って」というタイトル通りに、私たちをアダマン号に乗せてくれる映画です。

まとめ

  1. 映画「アダマン号に乗って」はhulu/Amazonプライム(アマプラ)/netflix(ネットフリックス/ネトフリ)は視聴出来ない
  2. 映画「アダマン号に乗って」はU-nextで視聴可能
  3. U-nextは初回登録時にもらえるptを利用して実質0円で視聴可能
  4. 無料期間中に解約をすれば料金は発生しない

 

\本日登録すると2024年5月15日まで無料↓/
\600pt付/

コメント

タイトルとURLをコピーしました