「最新」ナナシ第七特別死因処理はhuluやu-next?vodサブスク情報

5.0
nanasi-hulu-u-next-subscriptionDMMTV独占
本ページはプロモーション(広告)が含まれています
スポンサーリンク

「最新」ドラマ「ナナシ第七特別死因処理」はhuluやu-nextで視聴可能?サブスク情報

先に結論を言ってしまうと下記の通りです

  1. ドラマ「ナナシ第七特別死因処理」はhuluやu-nextで視聴出来ない
  2. ドラマ「ナナシ第七特別死因処理」はDMMTVのみで視聴可能

 

ドラマ「ナナシ第七特別死因処理」はDMMTV独占配信となっているため、huluやu-nextの動画配信サービスでは視聴出来ません。

無料トライアル中であれば「ドラマ「ナナシ第七特別死因処理」」全話フルで無料視聴可能なのでお試し感覚で利用できます。


画像引用元:DMMTV

\本日登録すると2024年5月14日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
no name

30日間の無料トライアル中に解約をすれば料金は一切発生しないから、実質無料視聴可能だね

本ページの情報は2023年8月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

DMMTVの特徴について

月額料金550円(税込)
無料お試し期間30日間
初回登録特典550ポイント×最大3ヶ月
継続特典DMMクーポン利用可能
イオンシネマ映画チケット引換券利用可能
DMM GAMES特典利用可能
作品数約17万本以上
ポイント作品あり
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
無料期間中の解約無料

本ページの情報は2023年8月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

DMMTVの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
DMMTVの解約方法ついてはこちらをタップ←

\本日登録すると2024年5月14日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

ドラマ「ナナシ第七特別死因処理」の気になることまとめ

DMM TVで見逃せないオリジナルドラマ「ナナシ-第七特別死因処理課-」の魅力

DMM TVで毎週金曜日24時から配信されているオリジナルドラマ「ナナシ-第七特別死因処理課-」は、2.5次元舞台で人気の俳優たちが死神に扮して、人間の死にまつわる様々なストーリーをコミカルに演じる作品です。主人公は、エリート死神からポンコツ死神が集まる第七特別死因処理課(通称“ナナシ”)に異動になったスナオ(増子敦貴)です。彼は、仕事に対する情熱やプライドを失いかけていたところ、ナナシの仲間たちと出会い、人間の生きる姿を見つめながら成長していきます。今回は、第3話と第4話の見どころをご紹介します。

第3話「遊びじゃないんだ! 前編」

第3話では、スナオが自分の担当死因以外のものを使って、出版社で働く本条由紀奈とその上司である飯沼康夫の恋物語を創作します。しかし、そのストーリーにはチョッキュー(立花裕大)の過去が関係しており、スナオはチョッキューの秘密を知ることになります。

この回では、スナオが自分で考えたラブストーリーとチョッキューの過去が交錯する展開が見どころです。スナオは、本条と飯沼の恋愛を描くことで、自分の仕事への情熱やプライドを取り戻そうとしますが、そのストーリーはチョッキューの悲しい過去と重なっています。チョッキューは、かつて本条と飯沼のような恋愛をしていたことがあり、その相手を失ってからは死神としての仕事に対する姿勢が変わってしまったのです。スナオはチョッキューの過去を知っても彼を責めませんが、それが消火作業に影響を与えることになります。

この回では、スナオとチョッキューの関係性が深まる一方で、彼らの仕事への向き合い方や価値観の違いも浮き彫りになります。スナオはエリート意識や効率性を重視し、チョッキューは人間の感情や運命を尊重します。この対立は、次回の後編でどう解決されるのか気になります。

第4話「遊びじゃないんだ! 後編」

第4話では、スナオが本条と飯沼二人の火を同時に消そうとするも、チョッキューが割って入ってきます。チョッキューは、「命の炎は消すもんじゃなくて見守るもんだ」と言って、本条と飯沼に自分たちで決断させようとします。しかし、それは消火作業に時間的なリスクを伴います。スナオはチョッキューのやり方に不信感を抱きますが、本条と飯沼の恋の行方にも興味を持ちます。

この回では、本条と飯沼の恋の結末と、スナオとチョッキューの対立の解決が見どころです。本条と飯沼は、それぞれの家庭や立場を考えて、恋愛を諦めようとしますが、最後には互いに惹かれ合ってしまいます。しかし、その時にはすでに消火作業のタイムリミットが迫っており、スナオとチョッキューは慌てて行動に出ます。スナオはエリート時代の後輩であるイガ(持田悠生)からの圧力も受けながら、消火作業を成功させようとしますが、チョッキューは本条と飯沼の幸せを願って邪魔をします。この二人の対立は、最後には意外な形で解決されます。

この回では、スナオとチョッキューの仲間意識や信頼関係が強まります。スナオはチョッキューの死神としての考え方や経験を尊重し、チョッキューはスナオの仕事への情熱や才能を認めます。二人は互いに違う視点から人間の生きる姿を見つめており、その違いが作品に深みや面白さを与えています。

DMM TVオリジナルドラマ「ナナシ-第七特別死因処理課-」は、死神たちが人間の死に関わるストーリーをコミカルに描く作品です。第3話と第4話では、スナオが自分で考えたラブストーリーがチョッキューの過去と関係していることが明らかになり、二人の関係性や仕事への向き合い方が変化していきます。本条と飯沼の切ない恋愛も見どころです。この作品は、2.5次元舞台で活躍する人気俳優たちが魅力的な演技を見せており、視聴者を楽しませてくれます。DMM TVで毎週金曜日24時から配信されていますので、ぜひご覧ください。

まとめ

  1. ドラマ「ナナシ第七特別死因処理」はhuluやu-nextで視聴出来ない
  2. ドラマ「ナナシ第七特別死因処理」はDMMTVのみで視聴可能
  3. DMMTVは無料トライアル中であれば、ドラマ「ナナシ第七特別死因処理」を無料視聴可能
  4. 無料トライアル中に解約をすれば料金は発生しない

 

\本日登録すると2024年5月14日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました