「最新」アニメ MFゴーストは(tsutaya/ゲオ)でレンタルDVD借りれる?

5.0
mf-ghost-geo-tsutaya-dvd-rental2023秋アニメ
本ページはプロモーション(広告)が含まれています
スポンサーリンク

「最新」アニメ「MFゴースト」はtsutaya/ゲオでDVDレンタルで借りれる?

DVDレンタル(TSUTAYAやゲオ)とショップで借りれるのか調査してみました

先に結論を言ってしまうと下記の通りです

配信
サービス
配信状況お試し期間
特典
TSUTAYA DISCAS
レンタル不可
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
※1~3日で届く
すぐに視聴不可
ゲオ
レンタル不可
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
※1~3日で届く
すぐに視聴不可
U-next
見放題
31日間無料
2,189円
600pt付与

結果としては、「MFゴースト」はTSUTAYAとゲオでは現在レンタル不可となっています。

基本的にアニメが放送されてから2~3ヵ月ぐらいでDVDレンタルが開始されますので、それまで待たないといけません。

しかし現在はネット動画配信サービスが主流になっているので、スマホやパソコン、ipad等のデバイスがあればすぐに視聴出来ることはご存知でしょうか?

ここからはすぐに「MFゴースト」を視聴する方法についてご紹介していきます

今すぐ「MFゴースト」を視聴する方法について

今すぐ「MFゴースト」を視聴する方法はU-nextと言う動画配信サービスでに登録することです。

U-nextであれば無料登録後、すぐに視聴が可能で31日間無料トライアルも付いてくるので全話視聴しても料金は発生しません

DVDをレンタルする場合、わざわざ足を運んだり宅配レンタルなら届くまで待たないといけませんが、U-nextであればネット動画配信なのですぐに視聴ができます。


画像引用元:U-next

\本日登録すると2024年8月13日まで無料/
no name

ちなみにU-nextは秋のアニメをほとんど視聴出来るから「MFゴースト」以外のアニメを見たい方はオススメだよ!

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

そして先ほども言ったように31日間の無料トライアル内であれば全話視聴しても料金は発生しませんし、この期間中に解約をすれば一切料金は発生しません


画像引用元:U-next

\本日登録すると2024年8月13日まで無料/

本ページの情報は2023年10月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

ここまでのまとめ

  1. TSUTAYAやゲオでは現在レンタル不可
  2. U-nextやDMMTVでは無料トライアルでお試し視聴出来る
  3. U-nextやDMMTVでは無料トライアル中に解約をすれば一切料金は発生しない

アニメ「MFゴースト」の気になることまとめ

『MFゴースト』の魅力を徹底紹介!公道レース漫画の新たな伝説!

『頭文字D』の作者・しげの秀一先生が描く最新作『MFゴースト』について、その魅力や見どころをお伝えします。『MFゴースト』は、公道をクローズドコースとして行われるカーレース「MFG」を舞台にした自動車漫画です。2023年10月からはTVアニメ化もスタートし、話題沸騰中です。では、どのようなストーリーやキャラクター、マシンが登場するのでしょうか?どんな魅力があるのでしょうか?さっそく見ていきましょう!

ストーリー

物語は202X年の日本が舞台です。この時代には、化石燃料を動力源とする自動車は世界中で製造中止となり、自動運転システムを搭載した電気自動車や燃料電池自動車が主流となっていました。しかし、そんな中でも、今や絶滅危惧種とも言える内燃機関を搭載したスポーツカーで公道を走るカーレース「MFG」が開催されていました。MFGは、ドローンで撮影した参加車両の映像を全世界に有料配信することで、多くのファンを獲得していました。

MFGに参戦するために、英国のレーシングスクールをトップの成績で卒業した19歳の天才ドライバー・カナタ・リヴィントンが日本にやってきます。カナタはMFGに挑戦するだけでなく、行方不明になっている日本人の父・片桐健を探すという目的も持っていました。カナタは亡き母の友人である西園寺夫妻の家に下宿し、父の姓を名乗り「片桐夏向(カタギリ・カナタ)」として選手登録をします。そして、西園寺夫妻の友人・緒方から提供されたトヨタ・86でレースに出走します。超高級スーパーカーが上位ランクに名を連ねる中、スペックが圧倒的に不利な86を駆りながらも、「神フィフティーン」と呼ばれる上位15位のポイントランカーに食い込む驚異的な走りを見せます。

カナタを鍛え上げたのは、かつて伝説的なドライバーとして名を馳せながらも事故でプロを引退した「悲運のラリースト」藤原拓海でした。彼を知るMFGのスタッフや、同世代の元走り屋たちもカナタに興味を持ちます。一方、MFGの創始者であるリョウ・タカハシは日本の復興支援や内燃機関文化の復興を目指しており、拓海と因縁深い関係にありました。彼はMFGの最高峰である「神クラス」に参加するために、ポルシェ・911GT3RSを駆っていました。カナタとリョウの対決は、MFGに新たな伝説を刻むことになるのでしょうか?

キャラクターとマシン

『MFゴースト』のもう一つの魅力は、個性的なキャラクターと多様なマシンです。主人公のカナタは、英国育ちのハーフでありながら日本語が堪能で、レースでは冷静沈着に走ります。彼は父親を探すという目的を持ちつつも、MFGに参加することで自分の才能や可能性を試そうとします。カナタの愛車はトヨタ・86ですが、これは『頭文字D』の主人公・拓海の愛車・トヨタ・AE86(スプリンタートレノ)のコンセプトを受け継ぐ車種です。カナタは馬力やスペックに劣る86を駆りながらも、高級スーパーカーに対抗することで、「主人公が馬力の低い車でライバル車たちと渡り合う」という『頭文字D』のコンセプトを引き継いでいます。

カナタ以外にも、MFGに参加するドライバーや関係者たちは個性豊かです。例えば、カナタのライバルであるミハイル・ベッケンバウアーはドイツ出身の天才ドライバーであり、ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJを駆っています。彼はカナタと同じく19歳でありながらも、「神フィフティーン」に入るほどの実力を持ちます。また、MFGの創始者であるリョウ・タカハシは『頭文字D』に登場した走り屋集団「赤城レッドサンズ」のリーダーであり、拓海と因縁深い人物です。彼はMFGを通して日本の復興支援や内燃機関文化の復興を目指しています。彼はMFGの最高峰である「神クラス」に参加するために、ポルシェ・911GT3RSを駆っています。他にも、カナタの恋人であるレナ・オザワや、カナタのチームメイトであるイグニス・サトウなど、魅力的なキャラクターが多数登場します。

また、MFGに参加するマシンも多種多様です。ランボルギーニやポルシェ、フェラーリなどの高級スーパーカーはもちろんのこと、日産・GT-Rやマツダ・RX-7などの国産スポーツカー、トヨタ・プリウスやホンダ・フィットなどの普通車、さらにはトヨタ・センチュリーやロールスロイス・ファントムなどの超高級車まで、さまざまな車種が登場します。しげの先生は「自分が好きな車を描きたい」という思いから、実在する車を忠実に再現しています。また、MFGではドライバーの技量やマシンの性能

だけでなく、コースの特徴や天候の変化などもレースの結果に影響します。そのため、読者はドライバーたちの戦略や判断力にも注目できます。

以上、『MFゴースト』の魅力や見どころを紹介しました。『MFゴースト』は公道レースを題材とした自動車漫画であり、『頭文字D』と同じくしげの秀一先生が描く作品です。物語は近未来の日本で開催されるカーレース「MFG」に参加する天才ドライバー・カナタとその仲間たちの活躍を描いています。個性的なキャラクターと多様なマシン、美麗な画面と迫力あるレースシーン、そしてTVアニメ化決定という要素が『MFゴースト』の魅力です。自動車好きはもちろん、漫画やアニメ好きにもおすすめの作品です。ぜひ、『MFゴースト』を読んでみてください!

アニメ「MFゴースト」の気になることまとめはAIに書いてもらった記事となります。参考程度に見てください。
(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

10000

コメント

タイトルとURLをコピーしました