「最新」映画 ファイナル・デスティネーションはwowow、tsutayaで見れる?サブスク情報

5.0
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「最新」映画「ファイナル・デスティネーション」wowowやtsutayaで見れる?vodサブスク情報まとめ

先に結論を言ってしまうと下記の通りです

  1. wowowでは視聴出来ない
  2. tsutayaでは視聴できるが宅配レンタルなのですぐに視聴出来ない
  3. U-nextであれば動画配信サービスなのでネットで登録後すぐに視聴可能
  4. またU-next31日間の無料トライアルでお試し視聴可能

 

家から一歩も出ずにすぐに「ファイナル・デスティネーション」を視聴したいならU-next一択だと思います。

ただU-nextってどんな動画配信サービスなの?と知りたい方は下記をご覧ください↓

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/


画像引用元:U-next

U-NEXTは国内最大の配信サービスで東証一部上場している超一流企業ため安心して見ることができます。

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

ちなみに初回特典で600ptがもらえるのですが、話題の新作映画や漫画などの有料作品に使う事ができます。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/

ファイナル・デスティネーションの動画配信状況まとめ

人気の高い動画配信サイト順に並んでいます。

配信
サービス
配信状況お試し期間/特典
U-next
見放題
31日間無料
600pt付与
TSUTAYA DISCAS
DVDレンタル
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
wowow
配信なし
初月無料
ポイント付与なし
Amazonプライムビデオ
配信なし
30日間無料
ポイント付与なし
Hulu
配信なし
無料期間なし
ポイント付与なし
DMM TV
配信なし
30日間無料
550円
550P付与
Netflix
配信なし
無料期間なし
990円
ポイント付与なし
ファイナル・デスティネーションはU-nextとTSUTAYA DISCASにて視聴できますが

「どれに登録しようか迷う方は」

u-next一択です。

U-nextがおすすめな理由

まずはU-nextとTSUTAYA DISCASを比較してみました。

U-nextTSUTAYA DISCAS
月額料金2,189円(税込)2,052円(税込)
無料お試し期間31日間30日間
初回登録特典600ポイントなし
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
新作DVD8本レンタル可能
見放題作品数24万本以上1000本以上
取扱作品数27万本以上35万本以上
月間レンタル可能枚数-新作・準新作:8枚/旧作・まだまだ話題作:借り放題
(※お試し期間中の新作レンタル不可)
ポイント作品3万本以上なし
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビスマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台購入作品に限り2台まで
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
国内ドラマ
海外ドラマ
韓流ドラマ
アニメ
邦画
洋画など
無料期間中の解約無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能
無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能

U-nextとTSUTAYA DISCASの最大の違い視聴出来るまでの時間です。

U-nextはネットで登録がすぐに視聴出来ますが、TSUTAYA DISCASでは宅配レンタルなので視聴出来るまで最大3日かかります。

また在庫がなければ視聴もできません。

よってファイナル・デスティネーションを視聴するならU-nextで視聴するのが賢いですね。

そして無料トライアル中に解約をすれば、月額利用料が一切発生しないためかなりお得ですね。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
本ページの情報は2024年1月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。
U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

ここまでのまとめ

  1. wowowは視聴出来ない
  2. U-nextやTSUTAYA DISCASで視聴出来る
  3. U-nextではすぐに視聴出来るがTSUTAYA DISCASは届くまで待つ必要がある

映画「ファイナル・デスティネーション」wowowやtsutayaで見れる?の気になることまとめ

『ファイナル・デスティネーション』は死神の計画から逃れられない恐怖を描くホラー映画の傑作

あらすじ(ネタバレあり)

パリへの修学旅行に向かう高校生のアレックス・ブラウニングは、飛行機が大爆発する夢を見て騒ぎを起こし、離陸前に飛行機を降ろされてしまいます。巻き添えをくった友人や教師らを残して離陸した飛行機はアレックスの夢のとおり空中で爆発し、このことがわかっていたことでアレックスはFBIから「飛行機事故を仕掛けた首謀者」と疑われ、周囲からも気味悪がられ孤立してしまいます。運良く生き残ったかに思われた7人だったが、アレックスは再び死の予感を感じ親友のトッド・ワグナーの家に向かいます。しかしトッドは浴室で足を滑らせ、洗剤がこぼれていたバスタブの中に転げ落ち、その拍子に首に巻きついた洗濯ロープによって縊死してしまいます。翌日、アレックスは自分と同じように胸騒ぎを感じていたクレア・リバースと共に死体安置所に行き、そこで出会った葬儀屋のウィリアム・ブラッドワースからの助言で、本来死ぬ運命だった自分たちを殺すために、死神が新たな計画を実行している可能性を考えるようになります。その矢先、偶然カフェに生存者6人が集まった際に、テリー・チェイニーが車道に一歩踏み出した瞬間に猛スピードで横切ったバスに轢かれ死亡します。その後、アレックスはテレビで説明された飛行機事故の爆発経路から、本来死ぬはずだった順番でトッドとテリーが死んだため次が教師のヴァレリー・ルートンであることに気づきます。しかしルートンは注いでいたコップからこぼれた酒によるショートで爆発したCRTモニターの破片が首に刺さったことで重傷を負った上、出血を抑えるために手に取ろうとしたタオルに引っかかっていた包丁が胸に突き刺さったことで死亡し、酒が引火したことで家は爆発を起こします。その前後にルートンを心配したことで彼女の家に駆けつけていたアレックスは警察から追われる立場となります。アレックスは生き残った他の3人と合流するが、次に死ぬのが自分だと悟りヤケを起こしたカーター・ホートンは、他の3人を乗せたまま自家用車で爆走した上に踏切で停車し自殺を図ります。アレックスとクレアの説得で思い直したカーターは、動作不能となった状態で車内に閉じ込められるが、列車と接触する寸前でアレックスに助けられます。しかしその直後、大破した車の鋭利な破片が列車に撥ね飛ばされ、それによってビリー・ヒッチコックが頭部を切断されて死亡します。アレックスたちは、カーターを助けたことによって、死の順番がカーターの次のビリーに回ったことを知ります。次に死ぬのが自分だと考えたアレックスは山小屋にこもりますが、夢と違って現実では飛行機の離陸直前で席交換を行わなかったことを思い出し、次に本当に死ぬのがクレアであることに気づきます。一方、クレアの自宅付近では高圧線の電線が切れ、自宅の電気系統がショートして爆発を起こしていました。クレアは感電を防ぐために部屋から自動車に乗り込みますが車は故障し、そのまま電線の火花から炎が燃え上がります。しかし車が爆発する寸前でアレックスが駆けつけ、クレアを救出します。それから6か月後、生き残った3人は飛行機でパリに旅行に来ていました。街で一連の事件のことを思い返す中で、アレックスは再び新たな死の計画が実行されることを予感します。その時、カーターは自分が次に死ぬと確信し、アレックスに自分の運命を受け入れるように言います。しかし、アレックスはカーターを助けようとして、自分が次に死ぬはずだった看板からカーターをかばいます。その後、アレックスは自分が死の順番を飛ばしたことで、死神の計画を狂わせたと思い込みます。しかし、実はアレックスは看板によって死ぬはずだったのではなく、その直前に飛行機の破片によって死ぬはずだったのです。そのことに気づいたアレックスは、自分がまだ死のリストに残っていることに恐怖します。そして、カフェでクレアと再会したアレックスは、自分が死ぬ瞬間を予知し、クレアに自分を殺すように頼みます。しかし、クレアはそれを拒否し、アレックスを助けようとします。その時、カーターが現れてアレックスを突き飛ばし、自分が死ぬはずだった電線に触れて感電死します。アレックスはカーターの死によって、自分が死の順番を飛ばしたことを確信し、クレアと共に生きることを決意します。しかし、実はアレックスはまだ死のリストに残っており、最後のシーンでパリの街で再び死の予感を感じます。果たして、アレックスとクレアは死の運命から逃れられるのでしょうか?

映画『ファイナル・デスティネーション』の魅力

死の予知と死の計画

この映画の最大の魅力は、死の予知と死の計画という斬新なアイデアです。主人公のアレックスは、飛行機事故や他の登場人物の死を夢やビジョンで予知します。しかし、それは単なる予知ではなく、死神の計画を暴露するものです。死神は、本来死ぬはずだった人間たちを殺すために、さまざまな偶然や連鎖反応を仕掛けます。その死の計画は、非常に巧妙で複雑であり、観客はどのようにして死ぬのかを予想するのが難しいです。また、死の計画は、日常的なものや無意味なものが原因となることが多く、観客は自分の身の回りにも死の危険が潜んでいることを感じます。この映画は、死の予知と死の計画というアイデアをもとに、観客に恐怖とスリルを与えます。

登場人物たちの運命と選択

この映画は、登場人物たちの運命と選択にも注目です。登場人物たちは、本来死ぬはずだった運命から逃れることができるのか、死の順番を飛ばすことができるのか、死を受け入れることができるのか、などの問題に直面します。アレックスは、死の予知を持つことで、自分や仲間を助けようとしますが、その結果、死神の計画に巻き込まれてしまいます。カーターは、自分が次に死ぬと確信し、自殺を図ったり、アレックスに自分を殺すように頼んだりしますが、最終的には自分の運命を受け入れます。クレアは、アレックスに対する信頼や愛情を持ちながら、死の運命から逃れる方法を探します。ビリーやルートンなどの他の登場人物たちも、それぞれの性格や状況に応じて、死に対する態度や反応を見せます。この映画は、登場人物たちの運命と選択にも注目させます。

ホラー映画へのオマージュ

この映画は、ホラー映画へのオマージュとしても楽しめます。登場人物たちの名前は、ホラー映画の監督やスターたちから取られています。例えば、アレックス・ブラウニングは、『エクソシスト』の監督ウィリアム・フリードキンと、『エイリアン』の主演シガニー・ウィーバーの本名スーザン・アレクサンドラ・ウィーバーから、カーター・ホートンは、『ハロウィン』の監督ジョン・カーペンターと、『サイコ』の主演ジャネット・リーの娘ジェイミー・リー・カーティスから、ビリー・ヒッチコックは、『サイコ』の監督アルフレッド・ヒッチコックから、ヴァレリー・ルートンは、『悪魔のいけにえ』の監督トビー・フーパーから、などです。また、映画の中には、『サイコ』のシャワーシーンや、『エクソシスト』のベッドシーンなど、ホラー映画の名シーンを引用したり、パロディしたりする場面があります。この映画は、ホラー映画へのオマージュとしても楽しめます。

以上、映画『ファイナル・デスティネーション』の魅力や見どころを徹底解説しました。本作は、死の予知と死の計画という斬新なアイデア、登場人物たちの運命と選択に関する問題、ホラー映画へのオマージュという、3つの大きな魅力を持った作品です。この作品を見れば、あなたも死の恐怖とスリルに満ちた世界に引き込まれることでしょう。ぜひ、映画館や動画配信サービスでお楽しみください。

ファイナル・デスティネーションの気になることまとめの記事はAIに書いてもらった記事となります。
参考程度に見てください。

(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

10000

コメント

タイトルとURLをコピーしました