「最新」映画 ディセントはwowow、tsutayaで見れる?サブスク情報

5.0
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「最新」映画「ディセント」wowowやtsutayaで見れる?vodサブスク情報まとめ

先に結論を言ってしまうと下記の通りです

  1. wowowでは視聴出来ない
  2. tsutayaでは視聴できるが宅配レンタルなのですぐに視聴出来ない
  3. U-nextであれば動画配信サービスなのでネットで登録後すぐに視聴可能
  4. またU-next31日間の無料トライアルでお試し視聴可能

 

家から一歩も出ずにすぐに「ディセント」を視聴したいならU-next一択だと思います。

ただU-nextってどんな動画配信サービスなの?と知りたい方は下記をご覧ください↓

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/


画像引用元:U-next

U-NEXTは国内最大の配信サービスで東証一部上場している超一流企業ため安心して見ることができます。

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

ちなみに初回特典で600ptがもらえるのですが、話題の新作映画や漫画などの有料作品に使う事ができます。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/

ディセントの動画配信状況まとめ

人気の高い動画配信サイト順に並んでいます。

配信
サービス
配信状況お試し期間/特典
U-next
見放題
31日間無料
600pt付与
TSUTAYA DISCAS
DVDレンタル
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
wowow
配信なし
初月無料
ポイント付与なし
Amazonプライムビデオ
配信なし
30日間無料
ポイント付与なし
Hulu
配信なし
無料期間なし
ポイント付与なし
DMM TV
配信なし
30日間無料
550円
550P付与
Netflix
配信なし
無料期間なし
990円
ポイント付与なし
ディセントはU-nextとTSUTAYA DISCASにて視聴できますが

「どれに登録しようか迷う方は」

u-next一択です。

U-nextがおすすめな理由

まずはU-nextとTSUTAYA DISCASを比較してみました。

U-nextTSUTAYA DISCAS
月額料金2,189円(税込)2,052円(税込)
無料お試し期間31日間30日間
初回登録特典600ポイントなし
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
新作DVD8本レンタル可能
見放題作品数24万本以上1000本以上
取扱作品数27万本以上35万本以上
月間レンタル可能枚数-新作・準新作:8枚/旧作・まだまだ話題作:借り放題
(※お試し期間中の新作レンタル不可)
ポイント作品3万本以上なし
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビスマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台購入作品に限り2台まで
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
国内ドラマ
海外ドラマ
韓流ドラマ
アニメ
邦画
洋画など
無料期間中の解約無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能
無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能

U-nextとTSUTAYA DISCASの最大の違い視聴出来るまでの時間です。

U-nextはネットで登録がすぐに視聴出来ますが、TSUTAYA DISCASでは宅配レンタルなので視聴出来るまで最大3日かかります。

また在庫がなければ視聴もできません。

よってディセントを視聴するならU-nextで視聴するのが賢いですね。

そして無料トライアル中に解約をすれば、月額利用料が一切発生しないためかなりお得ですね。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
本ページの情報は2024年1月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。
U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

ここまでのまとめ

  1. wowowは視聴出来ない
  2. U-nextやTSUTAYA DISCASで視聴出来る
  3. U-nextではすぐに視聴出来るがTSUTAYA DISCASは届くまで待つ必要がある

映画「ディセント」wowowやtsutayaで見れる?の気になることまとめ

洞窟の恐怖と女性たちのドラマが交錯する映画「ディセント」の見どころ

映画「ディセント」は、2005年にイギリスで製作されたホラー映画です。監督はニール・マーシャル、主演はショーナ・マクドナルド、ナタリー・メンドーサ、アレックス・リード、サスキア・マルダー、マイアンナ・バーリング、ノラ=ジェーン・ヌーンという女性6人のみのキャストです。この映画は、交通事故で夫と娘を失ったサラを励ますために、友人たちと洞窟探検に出かけた女性たちが、崩落や地底人の襲撃に遭い、生き残りをかけて逃げるというストーリーです。この映画の見どころは、以下の3つにまとめられます。

1. 息苦しい洞窟のシチュエーション

この映画の最大の特徴は、洞窟の中でのシーンが全体の70%を占めるということです。洞窟の中は、暗くて狭くて湿気が高くて空気が薄くて、とにかく息苦しいです。しかも、この洞窟は前人未踏の洞窟で、地図もなく、出口もわからないという状況です。洞窟の中で起こる落盤や骨折、仲間割れなどの危機は、観ているだけでパニックになります。洞窟の中での恐怖は、地底人の存在よりも強烈に感じられます。洞窟の中でのシーンは、実際にイギリスのスタジオでセットを組んで撮影されたそうです。そのリアリティは、観客にも伝わってきます。

2. 異様な地底人の造形

洞窟の中で女性たちを襲うのは、人間のような姿をした地底人です。地底人は、目が退化していて、暗闇の中で生活しているために、聴覚や嗅覚が発達しています。また、肌は白くて、筋肉質で、鋭い歯と爪を持っています。地底人は、人間や動物を見つけると、食べるために襲いかかります。地底人の造形は、特殊メイクやCGなどを使わずに、俳優が着ぐるみを着て演じたそうです。そのため、地底人の動きや反応は、非常に自然で、恐怖感を増幅させます。地底人のデザインは、監督のニール・マーシャルが考えたもので、洞窟に適応した人間の進化の一つの可能性として描かれています。

3. 女性たちのサバイバルと心理

この映画のもう一つの見どころは、女性たちのサバイバルと心理です。女性たちは、洞窟の中での危機に対して、それぞれに異なる反応を見せます。中には、バケモノと戦って生き残ろうとする者もいれば、仲間を裏切って自分だけ助かろうとする者もいます。また、女性たちの間には、友情や恨みや嫉妬などの感情も渦巻いています。特に、ジュノとサラの関係は、映画の中で重要な役割を果たします。ジュノは、サラの夫と不倫していたことが示唆されており、サラはそのことを知っているのかもしれません。ジュノは、サラのために洞窟探検を企画したのかもしれませんが、その洞窟が前人未踏の洞窟だということを隠していたことで、サラの怒りを買います。そして、ジュノは、バケモノと間違えてベスを刺してしまい、サラにとどめを刺してくれと頼まれますが、それを拒否して逃げてしまいます。そのことを知ったサラは、ジュノに復讐することを決意します。女性たちのサバイバルと心理は、映画の中で緊張感と感情の高まりを生み出します。

映画「ディセント」は、息苦しい洞窟のシチュエーション、異様な地底人の造形、女性たちのサバイバルと心理という3つの要素が見事に組み合わさった、傑作ホラー映画です。ホラー映画が好きな方はもちろん、洞窟探検やサバイバルに興味がある方にもおすすめです。この映画を観ると、洞窟の中で何が起こるか、自分ならどうするか、仲間は信頼できるか、ということを考えずにはいられません。映画「ディセント」の魅力や見どころを徹底解説しましたが、いかがでしたでしょうか。この映画を観て、洞窟の恐怖と女性たちのドラマに引き込まれてみてください。

 

ディセントの気になることまとめの記事はAIに書いてもらった記事となります。
参考程度に見てください。

(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

10000

コメント

タイトルとURLをコピーしました