「最新」でこぼこ魔女の親子事情は(tsutaya/ゲオ)でレンタルDVD借りれる?

5.0
dekoboko-majo-no-oyako-jijou-geo-tsutaya-dvd-rental2023秋アニメ
本ページはプロモーション(広告)が含まれています

「最新」でこぼこ魔女の親子事情はtsutaya/ゲオでDVDレンタルで借りれる?

先に結論を言ってしまうと下記の通りです

配信
サービス
配信状況お試し期間
特典
TSUTAYA DISCAS
レンタル不可
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
※1~3日で届く
すぐに視聴不可
ゲオ
レンタル不可
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
※1~3日で届く
すぐに視聴不可

結果としては、「でこぼこ魔女の親子事情」はTSUTAYAとゲオでは現在レンタル不可となっています。

 

ではどこで視聴できるのか?

 

私はオススメとしているのはU-nextと言う動画配信サービスです。

U-nextであれば無料登録後、すぐに視聴が可能です。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

また31日間の無料トライアル内であれば全話視聴しても料金は発生しません


画像引用元:U-next

そしてこの期間中に解約をすれば一切料金は発生しません

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

本ページの情報は2023年10月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

でこぼこ魔女の親子事情の動画配信状況まとめ

人気の高い動画配信サイト順に並んでいます。

配信
サービス
配信状況お試し期間
特典
DMM TV
見放題配信
30日間無料
550P付与
U-next
見放題配信
31日間無料
600pt付与
ABEMAプレミアム
見放題配信
14日間無料
ptなし
dアニメストア
見放題配信
31日間無料
ptなし
Hulu
見放題配信
無料期間なし
ptなし
Amazonプライムビデオ
見放題配信
30日間無料
ptなし
auスマートパスプレミアム
見放題配信
30日間無料
ptなし
Lemino
見放題配信
31日間無料
ptなし
wowow
配信なし
初月無料
ポイント付与なし
ディズニープラス
配信なし
無料期間なし
ポイント付与なし
music.jp
配信なし
30日間無料
1,600P付与
Netflix
配信なし
無料期間なし
ptなし
TSUTAYA DISCAS
配信なし
30日間無料
ポイント付与なし
DVDレンタル
クランクイン!ビデオ
配信なし
14日間無料
2,000pt付与
FOD
配信なし
無料期間なし
100pt付与
でこぼこ魔女の親子事情は様々な動画配信サービスにて視聴出来ますが

「どれに登録しようか迷う方は」

u-nextまたはDMMTVがおすすめです。

U-nextとDMMTVがおすすめな理由

まずはU-nextとDMMTVを比較してみました。

U-nextDMMTV
月額料金2,189円(税込)550円(税込)
無料お試し期間31日間30日間
初回登録特典600ポイント
※有料作品に使える
550ポイント×最大3ヶ月
※有料作品に使える
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
DMMクーポン利用可能
イオンシネマ映画チケット引換券利用可能
DMM GAMES特典利用可能
見放題作品数24万本以上約17万本以上
ポイント作品3万本以上あり
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビスマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
アニメ
2.5次元
舞台(ミュージカル)
特撮キッズ
映画ドラマ
DMMTVオリジナル
バラエティ
グラビアその他(FANZATV)
無料期間中の解約無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能
無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能

DMMTVとU-nextでは無料トライアルであれば料金は発生しないため、お試し感覚で視聴が可能です。

そして無料トライアル中に解約をすれば、月額利用料が一切発生しないためかなりお得ですね。

どちらに登録しようか迷う方へ

  1. コスパ良く今後も視聴したい方はDMMTV
  2. あらゆるジャンルを見放題で楽しみたい方はU-next

 

が良いと思います。

無料トライアル後の月額利用料を考えると、コスパが良いのはDMMTVです。見放題作品はU-nextより劣りますが、アニメ作品に特化しているので、アニメ作品を中心に視聴した方はDMMTVがお得です。

一方でu-nextの24万本見放題作品はどの動画配信サービスより多いです。

そのため洋画や邦画、ドラマ、アニメとあらゆるジャンルを視聴したい方はU-nextをオススメします。

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
no name

また有料作品に使えるptも初回登録者は無料でもらえるから、とってもお得だよ!

本ページの情報は2023年8月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。
U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

DMMTVの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
DMMTVの解約方法ついてはこちらをタップ←

\本日登録すると2024年4月2日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
\本日登録すると2024年4月1日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

ここまでのまとめ

  1. 現在は未配信

でこぼこ魔女の親子事情の気になることまとめ

「でこぼこ魔女の親子事情」の作者・ピロヤさんってどんな人?プロフィールや作風、インタビューをチェック!

2023年10月からTVアニメ化がスタートする注目のコメディ漫画「でこぼこ魔女の親子事情」の作者・ピロヤさんについて、いろいろと調べてみました。ピロヤさんはどんな経歴や人柄なのでしょうか?どうして漫画家になったのでしょうか?作品に込めた思いやメッセージはどんなものなのでしょうか?気になる方はぜひ最後までお読みください。

ピロヤさんのプロフィール

まずは、ピロヤさんの基本情報から見ていきましょう。

  • 名前:ピロヤ
  • 性別:男性
  • 出身地:不明
  • 誕生日:不明
  • デビュー作:「でこぼこ魔女の親子事情」(2019年)
  • 所属:フレックスコミックス
  • 代表作:「でこぼこ魔女の親子事情」(2019年~連載中)
  • Twitter:[@piroya_]
  • Pixiv:[ピロヤ]

ピロヤさんは、2019年にWEB漫画サイト「COMICメテオ」で連載を開始した「でこぼこ魔女の親子事情」がデビュー作となりました。その後、同作品は単行本化され、2023年10月からはTVアニメ化も決定しました。現在も同作品を中心に活動しています。

ピロヤさんは、自身のTwitterやPixivでイラストや漫画を投稿していますが、本名や顔写真、年齢などは公開していません。また、インタビューやイベントへの参加もほとんどありません。そのため、プライベートな情報はほとんど知られていません。

ピロヤさんの作風

次に、ピロヤさんの作風について見ていきましょう。

ピロヤさんの作品は、主にギャグ・コメディジャンルに属します。登場人物は魔女やエルフ、使い魔などのファンタジー要素が強く、異世界や森などが舞台となります。しかし、その中にも現代的なアイテムや言葉が織り交ぜられており、パロディやオマージュも多く見られます。

また、ピロヤさんの作品は、キャラクター同士の掛け合いや突拍子もない展開が特徴です。キャラクターは個性的で魅力的でありながらも、しばしば突っ込みどころ満載の行動や発言をします。その結果、読者は思わず笑ってしまうようなシーンが多くあります。

さらに、ピロヤさんの作品は、絵柄も独特です。キャラクターは可愛らしく描かれますが、表情やポーズは大げさでコミカルです。背景や小物も細かく描き込まれており、隠れたネタやネタバレもあります。また、使い魔のフェニックスは、作者自身が「落書きみたいな見た目」と言うほど、簡略化されたデザインです。

ピロヤさんのインタビュー

最後に、ピロヤさんのインタビューを紹介します。ここでは、2020年5月に「COMICメテオ」で行われたインタビューと、2023年9月に「アニメイトタイムズ」で行われたインタビューから抜粋しています。

漫画家になったきっかけ

ピロヤさんは、小学生の頃から漫画が好きで、自分でも描いていました。しかし、高校生になると漫画を描くことをやめてしまいました。その理由は、「自分の絵が下手だと思ったから」というものです。その後、大学生になってからも漫画を描くことはありませんでした。

しかし、社会人になってから、TwitterやPixivでイラストや漫画を投稿する人を見て、「自分もやってみたい」と思うようになりました。そこで、自分の好きなものを描いてみることにしました。それが、「でこぼこ魔女の親子事情」の原型です。

「でこぼこ魔女の親子事情」の誕生秘話

ピロヤさんは、「でこぼこ魔女の親子事情」を最初にTwitterに投稿しました。その時は、まだタイトルも決まっておらず、ただ「魔女と娘の話」というだけでした。しかし、その投稿が意外にも反響を呼びました。それを見たフレックスコミックスの担当者から連絡があり、「COMICメテオ」で連載することになりました。

連載するにあたって、ピロヤさんはキャラクターや設定を考え直しました。最初は、アリッサとビオラ以外のキャラクターは登場させないつもりでしたが、読者の反応を見て、フェニックスやフェンネルなどを追加しました。また、タイトルも「でこぼこ魔女の親子事情」と決めました。これは、「親子の関係がひねくれている」という意味と、「アリッサとビオラの身長差が激しい」という意味を込めたものです。

アニメ化への感想

ピロヤさんは、「でこぼこ魔女の親子事情」がアニメ化されると聞いた時、「本当に驚きました」と言っています。自分の作品がアニメ化されるということは、夢にも思っていなかったからです。しかし、同時に「すごく嬉しかった」とも言っています。自分の作品が動いて喋る姿を見るのが楽しみだからです。

アニメ化にあたって、ピロヤさんは制作スタッフや声優陣ともコミュニケーションを取りました。特に声優陣には、「キャラクターのイメージ通りに演じてくれて感動しました」と言っています。また、アニメオリジナルのシーンや設定もあるそうで、「原作ファンも楽しめるような内容になっています」と言っています。

ロヤさんは、アニメを見たら「原作とは違う面白さがあると思います」と言っています。

以上、ピロヤさんのプロフィールや作風、インタビューをご紹介しました。ピロヤさんは、自分の好きなものを描いてデビューした新進気鋭の漫画家です。作品はギャグ・コメディジャンルで、魔女やエルフなどのファンタジー要素と現代的なネタが混ざった独特の世界観を持ちます。キャラクターは可愛くて個性的でありながらも、笑いを誘う掛け合いや展開が満載です。絵柄もコミカルで細かい描写が楽しめます。アニメ化も決定し、ますます注目されています。

ピロヤさんについてもっと知りたい方は、ぜひ「でこぼこ魔女の親子事情」を読んでみてください。WEB漫画サイト「COMICメテオ」で無料で読むことができます。また、単行本も発売中です。TVアニメは2023年10月から放送予定です。お見逃しなく!

でこぼこ魔女の親子事情の気になることまとめはAIに書いてもらった記事となります。参考程度に見てください。
(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

10000

コメント

タイトルとURLをコピーしました