「最新版」クリード 過去の逆襲はhulu/netflixで無料配信?サブスク状況まとめ

5.0
creed-iii-hulu-netflix-subscriptionVOD映画
本ページはプロモーション(広告)が含まれています
スポンサーリンク

映画「クリード 過去の逆襲」はhulu/netflixで無料配信?サブスク状況まとめ

映画「クリード 過去の逆襲」のサブスク情報まとめです。

さて早速結論を言ってしまうと下記となります。

  1. クリード 過去の逆襲はhulu/netflixでは視聴出来ない
  2. クリード 過去の逆襲はU-nextで視聴可能
  3. u-nextに初めて登録する方は実質無料で視聴可能
    通常レンタル価格:399円
    ※初回登録特典600ptで割引

 

まとめるとU-nextを初めて登録する特典として600ptをもらえます

つまりお試し感覚でU-nextを利用できるということですね。

\本日登録すると2024年5月15日まで無料↓/
\600pt付/

映画「クリード 過去の逆襲」大手動画配信サービス状況

配信サービス配信状況お試し期間/月額料金/特典
U-next有料レンタル
399円

31日間無料
2,189円
600pt付与

Amazonプライムビデオ有料レンタル
2,546円

30日間無料
500円
ptなし

Netflix配信なし無料期間なし
990円
ptなし
ABEMA配信なし

14日間無料
960円
ptなし

Hulu配信なし

14日間無料
1,026円
ptなし

\本日登録すると2024年5月15日まで無料↓/
\600pt付/

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

\本日登録すると2024年5月15日まで無料↓/
\600pt付/

本ページの情報は2023年7月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←

①U-NEXT公式サイトにアクセス

■u-nextの公式サイトはこちらをタップ←

②無料トライアルボタンをタップ
③お客様情報を入力
④決済情報を入力
⑤登録完了
⑥見たい作品をU-NEXTで検索

U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

①U-NEXTにログイン
②左上メニュー「設定・サポート」をタップ
③ページ下部「契約内容の確認・変更を」をタップ
④「次へ」をタップ
⑤任意アンケート、同意チェックを入力
⑥「解約する」をタップ
⑦解約完了

映画「クリード 過去の逆襲」の気になることまとめ

『クリード 過去の逆襲』は過去の因縁と向き合うボクシング映画

『クリード 過去の逆襲』は、2023年に公開されたアメリカのスポーツドラマ映画です。『ロッキー』シリーズのスピンオフ作品で、伝説のボクサー・アポロ・クリードの息子であるアドニス・クリードを主役にした『クリード』シリーズの第3弾です。本作では、アドニスが少年時代に犯した過ちが明らかになり、その結果として現れた宿敵との戦いが描かれます。アドニスを演じたマイケル・B・ジョーダンは、本作で初めて映画監督に挑戦しました。

映画のあらすじ

2002年、ロサンゼルス。15歳のアドニスは、家出をして18歳のデイミアンという兄貴分と一緒に、地下で行われる賭けボクシングに参加します。デイミアンは天才的なボクサーで、アドニスは彼のセコンドを務めます。デイミアンは試合に圧勝し、賭け金を手に入れます。アドニスは感謝の気持ちとして、1974年に行われたジョージ・フォアマンとモハメド・アリの歴史的な試合「キンシャサの奇跡」のチケット半券をデイミアンにプレゼントします。デイミアンは将来プロになって世界チャンピオンになるという夢を語ります。二人は食事をしようとする途中で、レオンという男に出くわします。レオンはイワン・ドラゴの息子であるヴィクター・ドラゴのトレーナーであり、イワン・ドラゴはかつてアポロ・クリードを殺した男です。アドニスは父への復讐心からレオンに殴りかかりますが、デイミアンが止めようとしてレオンを刺してしまいます。デイミアンは逮捕されて刑務所へ送られ、アドニスはその場から逃げ出します。

2018年、フィラデルフィア。プロボクサーとして頂点に立ったアドニスは、引退試合でリッキー・コンランと対戦します。アドニスは見事KO勝ちを収めてチャンピオンとして現役を引退します。

2021年、ロサンゼルス。引退後はリトル・デュークというトレーナーと一緒に自分のジム「デルファイ・アカデミー」を開き、若手選手の育成に専念しています。聴覚障がいを持つ娘アマーラや音楽プロデューサーの妻ビアンカや養母メアリーと幸せな家庭生活を送っています。そんなある日、刑期を終えたデイミアンが突然訪ねてきます。デイミアンは刑務所で何度も手紙を書いたと言いますが、それらは一通も届いていませんでした。それでもアドニスはデイミアンのボクシングへの情熱を理解し、ジムでスパーリングパートナーとして働かせることにします。その後、アドニスはデイミアンを自宅に招待し、デイミアンはかつてアドニスと同じ孤児院で育ったことを明かしますが、ビアンカはそのことを知りませんでした。デイミアンはジムの所属選手で現役チャンピオンのフェリックス・チャベスとスパーリングをすることになりますが、フェリックスの挑発に乗ってしまい、反則的な攻撃を繰り出して乱闘になります。リトル・デュークは激怒してデイミアンをジムから追い出しますが、アドニスは彼を庇います。

フェリックスの次のタイトル防衛戦の相手はヴィクター・ドラゴに決まります。しかし、試合前のパーティーでドラゴは何者かに襲われて負傷してしまいます。アドニスはリトル・デュークに反対されながらも、デイミアンをドラゴの代役として挑戦者に推薦します。フェリックスとデイミアンのタイトル戦が始まります。デイミアンはフェリックスの腕関節を狙って攻め込み、足や肘で殴るなどのラフプレーでフェリックスを圧倒し、KO勝ちを収めて新チャンピオンになります。しかし、この試合はアドニスにとっては納得できるものではありませんでした。

試合後、メアリーから電話がかかってきます。実はデイミアンが書いた手紙はメアリーが隠していたのです。メアリーはアドニスが悪い道に進まないようにするためにそうしたと言います。手紙を見せられたアドニスは、自分がデイミアンにあげた「キンシャサの奇跡」のチケット半券が入っていることに気づきます。また、他の手紙にはデイミアンがある人物と一緒に写った写真があります。その人物は以前にドラゴを

襲撃したと思われる謎の男であり、デイミアンは彼と共謀していたのです。デイミアンはドラゴを負傷させて自分がチャンピオンになることを狙っていたのです。アドニスはデイミアンの裏切りに激怒し、彼に対決を申し込みます。デイミアンもそれを受け入れ、二人の試合が決まります。

映画の見どころ

『クリード 過去の逆襲』は、アドニス・クリードの人生における最大の試練となる物語です。彼はかつての親友であり、今は宿敵となったデイミアン・アンダーソンとの対決に臨みます。デイミアンはアドニスと同じくアポロ・クリードの息子であり、彼もまた父親の遺志を継ぐボクサーです。しかし、デイミアンはある事件をきっかけに刑務所に入り、その間にアドニスはチャンピオンになりました。デイミアンは自分が本当の後継者であると証明するために、あらゆる手段を使ってアドニスに挑みます。二人の戦いは、ただのスポーツではなく、家族や友情や名誉や復讐など、さまざまな感情が絡み合う壮絶なものになります。

映画では、マイケル・B・ジョーダンが初めて監督を務めました。彼は自分が演じるアドニス・クリードの成長と苦悩を深く描き出しました。また、ジョナサン・メイジャーズが演じるデイミアン・アンダーソンも印象的なキャラクターです。彼は天才的なボクサーでありながら、過去の過ちや現在の孤独や未来への不安に苛まれています。彼は悪役ではありませんが、正義の味方でもありません。彼は自分の夢を追い求めるために、道徳や倫理を無視してしまう人物です。テッサ・トンプソンやフィリシア・ラシャドなど、『クリード』シリーズでお馴染みのキャストも登場します。彼らはアドニスの家族や仲間として、彼を支えたり叱咤したりします。

映画では、迫力あるボクシングシーンも見どころの一つです。マイケル・B・ジョーダンとジョナサン・メイジャーズは本格的なトレーニングを行い、リングで本気でぶつかり合いました。二人の試合は緊張感や感動が溢れるものになりました。また、映画では『ロッキー』シリーズへのオマージュも見られます。例えば、「キンシャサの奇跡」や「ロッキー」テーマ曲などが登場します。しかし、映画は単なるパロディではありません。『ロッキー』シリーズから受け継いだ精神やメッセージを、現代の視点から新たに表現しています。

『クリード 過去の逆襲』は、ボクシングを通して人生の意味や価値を問う映画です。アドニス・クリードは、自分の過去や現在や未来に向き合い、自分の信念や選択に責任を持つことになります。彼はデイミアン・アンダーソンとの戦いで、自分の本当の強さや弱さを知ることになります。彼は自分の父親や友人や家族や恋人など、大切な人たちとの関係を見つめ直すことになります。彼は自分の夢や目標や理想を追い求めることになります。彼は自分の運命や遺産や伝説を受け入れることになります。彼は自分の名前と姓と顔と心と魂を持つことになります。

『クリード 過去の逆襲』は、アドニス・クリードの物語の完結編です。彼は最後に、自分が誰であるかを証明するために、リングに立ちます。彼は最後に、自分が何をするかを決めるために、リングに立ちます。彼は最後に、自分が何を感じるかを表現するために、リングに立ちます。彼は最後に、自分が何を残すかを決断するために、リングに立ちます。彼は最後に、自分が何を始めるかを発見するために、リングから降ります。

まとめ

  1. クリード 過去の逆襲はhulu/アマプラ/netflixでは視聴出来ない
  2. 映画「クリード 過去の逆襲」はU-nextで視聴可能
  3. U-nextは初回登録時にもらえるptを利用して実質0円で視聴可能
  4. 無料期間中に解約をすれば料金は発生しない

 

\本日登録すると2024年5月15日まで無料↓/
\600pt付/

コメント

タイトルとURLをコピーしました