主に芸能(熱愛・結婚・離婚・アイドル)のニュース|最新のトレンド情報をお届けします!

女性担任の顔 写真 画像や名前などがネット上で特定される?わかる範囲で調べます。

      2016/03/19

Pocket

さて今回の記事内容は女性担任の顔 写真 画像や名前などがネット上で特定される?について。自殺に追いやったとして掲示板やTwitterによって特定作業がすすんでおり

調べるによると顔や名前が拡散される事態となっているみたいですね。

男子生徒が自殺を測るまでの事件の経緯

2013年

自殺した男子生徒が1年生の時、別人の万べき行為が男子生徒の名前で学校の内部資料に記録される。学校は会議で誤記載に気づいたが、原本記録は訂正せず

2015年11月中旬

男子生徒への進路指導で学校側は誤記録による情報に基づき「志望校への推薦はできない」と伝える

同年12月8日

学校と保護者との三者面談に生徒が現れず、その後、父親が自宅で倒れている男子生徒を発見。後に死亡が確認され、自殺をほのめかす書き置きが見つかる。

9日

学校側は全校集会で生徒の自殺を急死と報告

2016年3月7日

広島県府中町教委が男子生徒の自殺を公表

8日

同町教委が男子生徒自殺の経緯を保護者会で報告し、記者会見を開く

補足情報

男子生徒が自殺をするまで万引きしていないという否定がなかった。

進路指導は廊下で行われ時間は5~15分だった。

資料管理体制がずさんであったこと

現在、府中緑ヶ丘中学校のホームページにアクセスは出来ない削除された模様。電話をしてもつながらない状態。矢巾北中学校と同様のパターン

女性担任の顔写真について

さて町立府中緑ケ丘中3の男子生徒が自殺した問題で女性担任教師が死に追いやったとしてネットでは人物の顔が特定される作業が進んでいるようです。そんな中ネットを調べてみると1人の女性の顔を見つけることが出来ました。

こちらのサイトからみれるようですね。

画像はこちら←から

引用元:http://hot-fashion.click/2016/03/10/post-5333/

2という数字がきになる所ですが隣にいる女性は3年2組の子なのでおそらくこのクラスを担当していたのでしょうか?

どうしてこの方が今回の女性担任だと把握されたのか?

実はTwitterのとあるつぶやきによって教師の名前が特定されてしまったようです。

引用元:http://xn--ogtv78hby.blog.so-net.ne.jp/2016-03-09

SnapCrab_NoName_2016-3-10_10-26-58_No-00

引用元:http://hot-fashion.click/2016/03/10/post-5333/

というようにTwitterにて篠永美代子(しのなが みよこ)さんという方が浮上してから現在拡散が続けられているようですね。年齢は不明ですが見たところによると40代ぐらいかな?と思います。

あくまでネットの情報なので本当どうかはわかりかねますが・・

またこのつぶやきによって府中町立府中緑ケ丘中学校の住所や電話番号までが晒されているようですね。

さらに府中町立府中緑ケ丘中学校の教員リストには篠永美代子さんの名前が書いてありました。名前の隣には社会と書いてあったのでおそらく社会を担当していたのでしょうか?

こちらの女性のTwitterやfacebook当のSNSはやっていたのか?

名前が特定されSNSも調べられているようですがネットで調べる限りやっていないようです。

ネットでの反応は?

■一番おかしいのは、

「本当に万引きした生徒は学校からの推薦で進学できた」
という事実だと思います。
この学校にとてつもなく大きな問題があるというのは間違いなさそうです。

■かわいそうに…。自分だと違うものは違うと発言できても、発言出来ない若い子多いようにも思う。

■廊下で、万引きやったやってないの話が出来ると思うか?想像力が欠如している。
マニュアルになかったから、どこでやってもいいと思った、と言い訳するか?人間の心を持っていれば、マニュアルになくても判断できるはず。

その他|男性の性格や印象については

彼は陸上部に所属しておりとてもまじめで人の悪口を言わないいい子だったそうです。

遺族は「勉強も陸上もまじめにやる自慢の息子だった」と発言。

最後に

世間の反応で「本当に万引きした生徒は学校からの推薦で進学できた」

が本当ならなんか裏がありそうだと意図的な物を勘繰りたくもなりますね・・

ちなみに女性担任の現在は体調不良を理由に休んでいるそうです。。

Pocket

 - 名前・顔・写真・画像

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


+ 2 = 九

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>