主に芸能(熱愛・結婚・離婚・アイドル)のニュース|最新のトレンド情報をお届けします!

【最安最新】オパシーアンチバクテリアルハンドジェル 270mlの調査結果。

不織布三層構造マスク

      2020/05/13

Pocket

不織布三層構造マスク

■オパシーアンチバクテリアルハンドジェルの口コミや効果についてはこちら←

■早速オパシーアンチバクテリアルハンドジェル 270mlの最安値を知りたいならこちら←

 

■すぐに最安値でオパシーアンチバクテリアルハンドジェル 270mlを購入するならこちら←

■すぐに最安値でオパシーアンチバクテリアルハンドジェル 50mlを購入するならこちら←

 

オパシーアンチバクテリアルハンドジェル 270mlの最安値比較

時期によって価格変動があり、在庫がなくなる可能性があります。

一応50mlの最安値も比較しています

全て送料無料

  1本 3本 6本 12本 24本
楽天 2,370円 なし なし なし  なし
アマゾン 1,980円 なし なし なし なし
オオサカ堂|最安値 1,808円 3,350円 6,030円 9,365円 16,874円

50mlの最安値

時期によって価格変動があり、在庫がなくなる可能性があります。

全て送料無料

  1本 3本 6本 12本 24本
楽天 1,000円 なし 3,980円 なし  なし
アマゾン なし なし

2,600円

なし なし
オオサカ堂|最安値 なし なし 2,565円 3,536円 6,156円

 

結果としては一番最安値で購入出来るのはオオサカ堂さんです。

50mlについては単品で買うなら楽天ですがまとめて買うならオオサカ堂がお得だと思います。

■オパシーアンチバクテリアルハンドジェル 270mlを購入するならこちら←

■オパシーアンチバクテリアルハンドジェル 50mlを購入するならこちら←

 

no name

ワンポイントアドバイス!

50ml24本でオオサカ堂だと6,037円

一方楽天やヤフーショッピングではおおよそ9,480円だね。

9,480円-6,037円=3,443円お得といえるね!

 

50mlは例えるなら 「おたま」1杯で50ml

またはリポビタンDが1本100mlなので、その半分なら50ml

となる50mlの割合は少ないので270mlを買った方が備蓄としてはいいかもね

ちなみに270mlだったら リポビタンD 二本半になるね。

しかしこれまで通販ショップで楽天やアマゾンといった有名な通販ショップではないのでオオサカ堂って何??と疑問に思うかもしれませんのでその不安を解決してみました。

不織布三層構造マスク

オオサカ堂どんな通販ショップなのか??

SnapCrab_NoName_2020-3-20_2-30-43_No-00

私はよく備蓄用として確保するためにお世話になっているサイトなんですが、

オオサカ堂について簡単にまとめる下記のようになります↓

 

■オオサカ堂(1997年)に運営開始

■オオサカ堂さんは個人輸入代行サイト

■割引セールやクーポン情報などのキャンペーンがある

■買うたびに楽天ようにポイントが付く1pt=1円

■商品が送られてくる時は中身がわからないようにプライバシーの保護

■偽物と疑われないように「成分鑑定書」を掲載

■電話サポート窓口が用意されている

それではひとつずつ説明していきます。

オオサカ堂(1997年)に運営開始

SnapCrab_NoName_2020-3-20_3-9-4_No-00

 

オオサカ堂(1997年)に運営開始された老舗通販サイトです。

ちなみにアマゾンでは1995年運営開始、楽天では1997年運営開始なのでほぼ一緒の年代で誕生しています。

オオサカ堂では市販では売られていない薬を取り扱っているため国が厳重に管理しています。

国というのは日本の行政機関の一つ厚生労働省です。

厚生労働省がサイトを常に監視をしているため少しでも法を守れないことがあれば強制閉鎖を待っています。

なので20年以上の運営実績があるということはこれまでトラブルもなく安全に管理をしているという表れなのでオオサカ堂は安心できるサイトだと私個人としては思います。

オオサカ堂さんは個人輸入代行サイト

SnapCrab_NoName_2020-3-19_4-42-9_No-00

 

本来個人輸入でしか入手できない商品を手助けてしてくれるのが個人輸入代行回サイトです。

お客さんにとってはアマゾンのように買い物をしている感覚で個人輸入を出来るところが魅力の一つです。

しかし大半の方は違法じゃないの?ちょっと怪しい・・・と思うかもしれませんがそれは素人の考えです。まぁ私も以前はそう思っていましたが・・・^^;

でもこれを気に一緒に賢くなりましょう♪

結論から言ってしまうと違法ではりません。

なぜなら信頼できる情報としては厚生労働省のホームページにある内容にかいてあるからです。

一般の個人が自分で使用するために輸入(いわゆる個人輸入)する場合(海外から持ち帰る場合を含む。)には、原則として、地方厚生局(厚生労働省の地方支分部局)に必要書類を提出して、営業のための輸入でないことの証明を受ける必要がありますが、以下の範囲内については特例的に、税関の確認を受けたうえで輸入することができます。

つまり個人輸入は自己責任であれば商品を受け取ることが可能です。
しかし下記の場合では個人輸入であっても許されません。

 

■販売や譲渡目的の輸入(あくまでも個人の使用のみ可能)

■麻薬及び向精神薬の輸入

■重大な健康被害の恐れがある医薬品の輸入(禁止リストはコチラ

■大量の輸入(輸入できる目安は1〜2ヶ月分)

 

no name

ワンポイントアドバイス!

禁止なお薬ではなくて自分が使うだけの量を購入すれば法律上は問題ないってことだね!

割引セールやクーポン情報などのキャンペーンがある

SnapCrab_NoName_2020-3-20_3-9-55_No-00

オオサカ堂についてTwitterアカウントがあるのですが定期的にお得な割引やクーポン情報をツイートしています

■オオサカ堂Twitterアカウント←

もし興味があればフォローしておくといいかと思います。

買うたびに楽天ようにポイントが付く1pt=1円

ポイントについて1000円ごとに100ptのポイントがつくようになっています。

また6ヵ月ごとに一定数の購入をクリアーしていくことに会員ランクシステムがありランクがあがるほどポイント付与が大きくなります。

SnapCrab_NoName_2020-3-20_2-54-45_No-00

SnapCrab_NoName_2020-3-20_2-54-52_No-00

商品が送られてくる時は中身がわからないようにプライバシーの保護

すべての商品において中身がわからにように送り届けてくれます。

実際に買った商品ですがこんな感じです。

基本海外の薬業者から輸入していくので配送後は英語が多いです。日本もたまにありますが、

SnapCrab_NoName_2020-3-20_2-56-59_No-00

ちなみに今回のオパシー・アンチバクテリアルハンドジェルは最終的にヤマト運送での配送となっています。

また今回の梱包のシールにはHealth Care Products(ヘルスケア商品)と書かれているのでどんな商品なのかは開けたからじゃないとわかりません。
 

偽物と疑われないように「成分鑑定書」を掲載

 
例えばAGA治療薬のプロペシアの主成分で「フィナステリド」があるのですが本物かどうかの成分鑑定書があります
 
SnapCrab_NoName_2020-3-20_3-27-4_No-00
 
このようにオオサカ堂では信頼を得るために成分鑑定書を掲載して偽物の疑いを晴らしているわけですね。
ただ成分鑑定書すごくお金がかかるのですべての商品に対しておこなっているわけではりませんが
病院の医師のからの依頼もあり、各医療機関からも注文があるぐらいです。
 
オパシー・アンチバクテリアルハンドジェルは成分鑑定書はありませんが現在日本ではどこにいっても消毒液がないので自分の身を守るお守りとして確保するには十分価値のある商品だと思います
 
 
no name

ワンポイントアドバイス!

もしオパシー・アンチバクテリアルハンドジェルが不安であればオオサカ堂の口コミでもみて判断してみてもいいかもね!

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェルオオサカ堂の口コミ参考↓

SnapCrab_NoName_2020-3-20_4-54-36_No-00

 

■オパシーアンチバクテリアルハンドジェル 270mlの口コミをみてみる←

そもそもオパシー・アンチバクテリアルハンドジェルはどういった商品なのか?

SnapCrab_NoName_2020-3-20_3-36-51_No-00
 
 
オパシー・アンチバクテリアルハンドジェルは雑菌作用の非常に高いアルコールを配合したハンドジェルです。
水またはタオル不要でサッと手に付けるだけでOKです。
ちなみに肌にやさしい保湿成分ティーツリー葉油が配合されいます。
 
no name

ワンポイントアドバイス!

ちなみにティーツリー葉油は保湿以外にも肌あればニキビ効果がある成分なんだよね。

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェルはエタノール70%-75%なのでちょうどいい

SnapCrab_NoName_2020-3-19_4-51-8_No-00

実は消毒液について色々と調べていたらエタノールの度数70%-80%が最も除菌効果が向いているそうです。

それ以上の濃度だと菌を殺してしまう前に蒸発してしまって除菌に時間がかかるそうです。

なので濃度が高いからいいってわけでないそうです。

また厚生省が公開している「新型コロナウイルスに関するQ&A」では

手や皮膚などの消毒をおこな場合、消毒用アルコール(70%)が有効といっていますのでまず間違いないかと思います。

参考URL:■厚生省←

なのでオパシー・アンチバクテリアルハンドジェルは基準値をクリアーして商品とも言えますね

電話サポート窓口が用意されている

SnapCrab_NoName_2020-3-20_4-44-6_No-00

オオサカ堂では電話またはメールでのサポートもあるしQ&Aもあるので不明な点があってもしっかりと対応してくれます。

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェルは何本買えばいいか

SnapCrab_NoName_2020-3-20_4-39-47_No-00

これはお財布との相談だと思いますが私は270ml24本買いました。

今後どうなるかわかりませんがシンガポールで確認されているコロナでは気候、気温30℃以上 湿度70%~80%でも元気に活動しているとなると夏になってもまだコロナは日本で終息していなさそうなので自分の身を守るため家族を身を守るためにも自分がこれなら不安にならない本数を買うべきだと思います。

まとめ

■オパシーアンチバクテリアルハンドジェルの最安値はオオサカ堂

■オパシーアンチバクテリアルハンドジェルは厚生省が言っている消毒用アルコール(70%)をクリアーしている

 

オパシーアンチバクテリアルハンドジェル 270mlについて書いてきましたがお悩みは解決されましたでしょうか?

参考になれれば幸いです^^

 

■すぐに最安値でオパシーアンチバクテリアルハンドジェル 270mlを購入するならこちら←

■すぐに最安値でオパシーアンチバクテリアルハンドジェル 50mlを購入するならこちら←

不織布三層構造マスク

Pocket

不織布三層構造マスク

 - アニメ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


三 − = 1

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>