「最新」映画 ぬいぐるみとしゃべる人はやさしいはwowow、tsutayaで見れる?サブスク情報

5.0
本ページはプロモーション(広告)が含まれています
スポンサーリンク

「最新」映画「ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい」wowowやtsutayaで見れる?vodサブスク情報まとめ

先に結論を言ってしまうと下記の通りです

  1. wowowでは視聴出来ない
  2. tsutayaでは視聴できるが宅配レンタルなのですぐに視聴出来ない
  3. U-nextであれば動画配信サービスなのでネットで登録後すぐに視聴可能
  4. U-nextでは399円レンタル料金が発生するが初回登録時の特典ポイントを利用することで実質0円視聴可能

 

本来であればレンタル料399円(税込)発生しますが、

初回登録すると特典で600ptがもらえるので、

ポイントを利用してレンタルすることで、お得にぬいぐるみとしゃべる人はやさしいが観れます。

\本日登録すると2024年5月19日まで無料↓/
\600pt付/


画像引用元:U-next

U-NEXTは国内最大の配信サービスで東証一部上場している超一流企業ため安心して見ることができます。

U-nextの特徴について

月額料金2,189円(税込)
無料お試し期間31日間
初回登録特典600ポイント
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数24万本以上
ポイント作品3万本以上
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
無料期間中の解約無料

U-next最大のメリットは24万本以上見放題作品であると言うこと。

話題のアニメや映画、ドラマ等あるゆるジャンルを網羅しているため、U-nextに登録しておけば間違いないと思います。

ちなみに初回特典で600ptがもらえるのですが、話題の新作映画や漫画などの有料作品に使う事ができます。

\本日登録すると2024年5月19日まで無料↓/
\600pt付/

ぬいぐるみとしゃべる人はやさしいの動画配信状況まとめ

人気の高い動画配信サイト順に並んでいます。

配信
サービス
配信状況お試し期間/特典
U-next
見放題
31日間無料
600pt付与
TSUTAYA DISCAS
DVDレンタル
30日間無料
ポイント付与なし
宅配DVDレンタル
wowow
配信なし
初月無料
ポイント付与なし
Amazonプライムビデオ
配信なし
30日間無料
ポイント付与なし
Hulu
配信なし
無料期間なし
ポイント付与なし
DMM TV
配信なし
30日間無料
550円
550P付与
Netflix
配信なし
無料期間なし
990円
ポイント付与なし
ぬいぐるみとしゃべる人はやさしいはU-nextとTSUTAYA DISCASにて視聴できますが

「どれに登録しようか迷う方は」

u-next一択です。

U-nextがおすすめな理由

まずはU-nextとTSUTAYA DISCASを比較してみました。

U-nextTSUTAYA DISCAS
月額料金2,189円(税込)2,052円(税込)
無料お試し期間31日間30日間
初回登録特典600ポイントなし
継続特典1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
新作DVD8本レンタル可能
見放題作品数24万本以上1000本以上
取扱作品数27万本以上35万本以上
月間レンタル可能枚数-新作・準新作:8枚/旧作・まだまだ話題作:借り放題
(※お試し期間中の新作レンタル不可)
ポイント作品3万本以上なし
ダウンロード機能
対応デバイススマホ・PC・タブレット・テレビスマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数4台購入作品に限り2台まで
主な配信作品ジャンル最新洋画
最新邦画
国内・海外ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
キッズ
国内ドラマ
海外ドラマ
韓流ドラマ
アニメ
邦画
洋画など
無料期間中の解約無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能
無料(違約金なし)
縛りなし
いつでも解約可能

U-nextとTSUTAYA DISCASの最大の違い視聴出来るまでの時間です。

U-nextはネットで登録がすぐに視聴出来ますが、TSUTAYA DISCASでは宅配レンタルなので視聴出来るまで最大3日かかります。

また在庫がなければ視聴もできません。

よってぬいぐるみとしゃべる人はやさしいを視聴するならU-nextで視聴するのが賢いですね。

そして無料トライアル中に解約をすれば、月額利用料が一切発生しないためかなりお得ですね。

\本日登録すると2024年5月19日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年5月18日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/
本ページの情報は2024年1月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。
U-NEXTの無料会員登録の方法ついてはこちらをタップ←
U-NEXTの解約方法ついてはこちらをタップ←

ここまでのまとめ

  1. wowowは視聴出来ない
  2. U-nextやTSUTAYA DISCASで視聴出来る
  3. U-nextではすぐに視聴出来るがTSUTAYA DISCASは届くまで待つ必要がある

映画「ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい」wowowやtsutayaで見れる?の気になることまとめ

映画『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』:人形と心の対話

ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい

『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』は、監督・細田佳央太による感動的な映画です。この作品は、傷ついた人々が登場し、人間関係や言葉の力について深く考えさせられます。

魅力と見どころ

  1. 人形との共感とコミュニケーション

    • ぬいぐるみや人形など、ものへの共感とコミュニケーションは子どもの頃から身近な行為です。
    • 本作では、ぬいぐるみ視点のカメラアングルが多く登場します。喋らないぬいぐるみにも人格を感じさせる演出がされています。言葉は発しないが目線はあり、人の喋る言葉を聞いているかのように感じます。
  2. 心を解放する“ぬいぐるみサークル”

    • 男子大学生を主人公に、ぬいぐるみに語りかけることで心を解放する“ぬいぐるみサークル”のメンバーたちの青春群像が描かれています。
    • ぬいぐるみを通じて、自分自身や他者との適切なコミュニケーションを模索する姿勢が感動的です。
  3. 人間の加害性と言葉についての省察

    • 撮影中、細田監督自身も人間が持つ加害性や言葉について幾度も省みていたとのこと。
    • 作品を通じて、人々が傷つける側であることや言葉の重要性に向き合う機会を提供しています。

おすすめの一節

「おもろい以外いらんねん」「きみだから、きみの言葉が好きや」

『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』**は、人形と心の対話を通じて、私たちの人間性について考えさせてくれる感動作です。ぜひ映画館でご覧いただき、ぬいぐるみたちの温かな世界に触れてみてください。

ぬいぐるみとしゃべる人はやさしいの気になることまとめの記事はAIに書いてもらった記事となります。
参考程度に見てください。

(AIの回答には誤りが含まれることがあります。ご注意ください。)

\本日登録すると2024年5月19日まで無料↓/
\600pt付/
\本日登録すると2024年5月18日まで無料↓/
\無料期間中に解約すれば料金の発生なし!/

10000

コメント

タイトルとURLをコピーしました