主に芸能(熱愛・結婚・離婚・アイドル)のニュース|最新のトレンド情報をお届けします!

戦艦帝国は課金なし・無課金でも出来る希少なゲーム

      2016/08/31

Pocket

SnapCrab_NoName_2016-8-23_9-22-35_No-00

https://www.youtube.com/watch?v=yh2UE32Hjsw&feature=youtu.be

※基本プレイ無料、無料ダウンロードです

and

app 

まず上位に無課金で出来るサイトがありますがあれはお金目的(アフィリエイトサイト)であるため参考にしてはいけません。

さて私は課金なしでもいけるのかどうか2週間ほどプレイしてみた感想としてタイトル通り無課金でも出来る希少なゲームだと思った。微課金120円~程だせばさらに強い戦艦がゲットできるチャンスもあるが毎日プレイしていれば無課金でも問題なく遊べる。

ただ問題点として無課金でやるとどうしても時間がかかることだが一日に30分プレイしていれば問題ないと思われる。そんな気軽に遊べる戦艦帝国は本当に素晴らしいゲームだと思う。

様々なボーナス報酬で課金アイテムがゲットできる

ガチャを引くためには課金アイテム(ダイア)が必要となってきますが戦闘やログインボーナス、レベルアップボーナスの報酬によってゲットすることが可能だ。またイベントや期間限定なのでダイアを獲得することができるのでコツコツプレイしていれば普通に貯まっていく。

序盤では戦艦を無料でゲットできる

SnapCrab_NoName_2016-8-23_11-19-0_No-00

ゲームを進めていくだけで報酬ボーナスとして戦艦をゲットできるのでそれらを土台にして強い戦艦をゲットしていける。

7日間毎日ログインすれば長門がゲットできる

プレイ開始から7日間毎日ログインすれば強力な戦艦長門がゲット出来る。長門をゲットできると序盤からサクサクゲームを進めるので今後もガチャを引くために土台として頑張ってもらう。

初回無料なら高級スパイでから強い戦艦が100%ゲット出来る

SnapCrab_NoName_2016-8-23_12-47-19_No-00

ガチャを回す際、任務スパイ、中級スパイ、高級スパイ、エーススパイという4人の女の子からん1人を選択してガチャを回していく。敵国の戦艦を盗む(スパイ行動)によって戦艦をゲットしていくのだが

初回だけなら無料高級スパイから強力な戦艦を手にすることが可能だ。しかしランダムで戦艦が選ばれるので強いといっても中には弱い戦艦を引くこともある。そういう時はリセマラをしてみることをおすすめする

リセマラで強い戦艦を手に入れる

リセマラとは強い物が手に入るまでアプリをアンインストール、インストールを繰り返すことだ。チュートリアルを終えると1回無料でガチャ引けるのでそれを利用して良いのが出るまで引き続けることを指す。

しかし毎日ログインをするば長門がゲット出来るので戦艦帝国ではあまりメリットが薄いかもしれない。

★1のザコ戦艦でも★5の戦艦に勝ててしまう所

よくある強いキャラでないと前に進めないといった事がそもそもない。このゲームは戦略性が非常に高いためあなたの戦艦を編成する能力や陣形しだいでいくらでも上を目指せるゲームだ。

だからザコ戦艦ばかりといってもずっとプレイしていれば普通に強くなっていく。

★5でる裏ワザ

まぁ裏ワザってわけでもないですが他のユーザーがガチャを回している時間帯は控えるようにする。

ただこれだけの話なんですが私はいつも人が寝ている時間帯に回している。

★5が100%出るのかと言われれば嘘になるが個人的に出やすいような気がする。

私はまだ2週間ほどしかしていないが☆5の艦がすでに5艦ほどいるのでサクサクプレイ出来ている。

まとめ|半年は続けてられそう

毎日朝食を食べたあとにちょこちょこっとするのが日課。そして寝る前にちょこちょこっとしている。たったこれだけでけっこう強くなっている。まぁ休みの日はがっつりするけど課金ゲーではないことは確か。

とにかくどこまで無課金でいけるのか挑戦していく。

※基本プレイ無料、無料ダウンロードです

and

app 

関連記事

2016版めっちゃ面白いスマホゲーを10選ご紹介!

女性必見!美男子に囲まれてキュンキュンしたいスマホゲーはココ←

Pocket

 - 課金なし・無課金

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


七 − = 5

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>