主に芸能(熱愛・結婚・離婚・アイドル)のニュース|最新のトレンド情報をお届けします!

岡田准一の身長や体重、性格、実家情報など徹底的に調べる!

      2015/10/15

Pocket

岡田准一の身長や体重、性格、実家情報など徹底的に調べる!

岡田准一 画像

それでは岡田准一君の気になるキーワードを調べていきますね。

広告

岡田准一の身長について

 まず公式のプロフィールでは170cmと宣言しています。しかし実際にはさらにマイナス5cm:165cmではないかと世間では疑っています。

なぜ世間はサバを読んでいると思ったか

それは2013年4月27に公開した図書館戦争にて榮倉奈々と岡田准一のW主演をしたのですがとある1シーンで榮倉奈々とのツーショット写っている写真があるのですがその時の画像がこちらです。

SnapCrab_NoName_2015-2-28_19-4-35_No-00

 

榮倉奈々さんは公式プロフィールを拝見したら170cmと公表、もしそうなら岡田君は同じ高さにいないといけません。明らかに奈々さんとの身長差がありますね。

このことから岡田君はもっと低いだろと世間の声が上がり、だいたい165cmだろうと思っている方がいるようです。

ちなみに榮倉奈々はもっと身長が高かった?

ちなみに榮倉奈々の身長を調べると公式よりもっと高いとの情報がございました。

まずこちらの画像を見て欲しいのですが

のぼうの城舞台挨拶 画像 榮倉奈々

左(上地 雄輔:かみじ ゆうすけ)

身長:178cm

右(野村萬斎:のむら まんさい)

身長:174cm

他の2人の身長なんですが奈々さんとの身長差がたいして変わりませんよね?

よって奈々さんは170cm以上あると断言出来ます。

調べるまでは見た目的に150cm後半じゃないのと勝手に思っていましたがモデル並みにの高身長だと言うことがわかりました。そりゃ図書館戦争で岡田君がチビって言われても否定は出来ません笑)

岡田准一の体重について

岡田准一 肉体裸 画像

公式では53kgと書いてありましたが最近は格闘技や激しいスタントによるアグレッシブな活動をしていますから肉体改造も兼ねて肉を付けているかと思われます。

この事からネットでは60kgがあるだろうと予測されます。

岡田准一の性格について

世間が思っている印象では根暗じゃないでしょうか。しかしファンの声を聞くとシャイで関西人とっては大人しいな一面もあるけどV6メンバーの前では俳優の顔と違って甘えたりちょっかい出したりと世間が思っている岡田准一君とは一味違います。実際にそんなV6メンバーと面白く絡んでいる動画がありましたので良ければご覧ください。

※3分20秒頃から岡田ワールドが始まります。

 

※2分頃から面白いです。 

私が思う岡田君は根暗のイメージだけど人を笑わせるポイントは知っているしバラエティの絡みでも大人しいけどちゃんと笑いに変える力があるので関西人として能力はあるかと思われます。後軽く毒舌キャラもあったりもするのでホントは喋ると楽しい人なのかもしれません。根暗だと印象が悪いですがすごく努力家で知的な方が多いと澤口俊之さんも発言しております。と突然出てきた澤口さんはホンマでっか!TVの脳科学評論家の方です。

SnapCrab_NoName_2015-2-28_19-58-14_No-00

 

岡田君の実家について

実は岡田君の家族音楽一家で実家はピアノ教室を開いているようです。詳しくはこちらにかいていますが岡田准一の姉の名前や年齢と完全音感について調べてみた!

リトミック、幼児、音大受験、大人、教員養成補助、コーラスなど、幅広く経営されているようです。実際のピアノ教室の画像はこちら

 

岡田准一 実家 画像

 

実家の住所について

先程も言ったように実家がピアノ教室なので住所が公開されております

〒573-1181 大阪府枚方市渚本町8-1

ファンならお忍びでいったそうですね。

最後に

2015年10月に『図書館戦争-THE LAST MISSION-』が公開されますね!今回も派手なアクションシーンもあるようなので映画も岡田君も期待ですね^^

最後までお読み頂きありがとうございました!

関連記事

岡田准一の姉の名前や年齢と完全音感について調べてみた!

岡田准一の熱愛彼女や結婚相手フライデー画像はあるのか徹底的に調べる!

広告

広告

Pocket

 - 性格, 身長・体重 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


+ 8 = 十三

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>