主に芸能(熱愛・結婚・離婚・アイドル)のニュース|最新のトレンド情報をお届けします!

東慎一郎 弟の名前や現在どうしているのか?わかる範囲で調べてみる

      2016/02/23

Pocket

SnapCrab_NoName_2015-6-14_22-36-0_No-00

1997年に起こった事件を事細く記された手記絶歌が出版され世間で大きな波紋を呼んでいます。それが影響し現在ネットでは東慎一郎についてかなり検索されているようですが慎一郎の他にも弟について気になる方がいるようなので調べてみます。

 

東慎一郎|弟の名前や現在について

※2012年2ch書き込みの情報によると

参考ページ:こちら

次男について

学者目指して大学工学部進学後、現在はアニメの学校

三男について

高校中退で働いてる

これくらいの情報しかありません・・

長男慎一郎については?

ちなみに慎一郎さんは

手記には、医療少年院を退院後、一人暮らしをしながら引っ越しのアルバイト、廃品回収、溶接工などを経験したことが書かれております。

また名前を西岡真と改名しています。東慎一郎として社会にでるのは到底難しいでしょうし名前を変えて生活しているのでしょうね。となると整形もしていそうですね。

親について

父親について

参考ページ:こちら

名前:不明

職業:電気配線技師さらに調べると川重(坂出工場勤務)と言う情報

年齢:59歳

事件が発覚後父は坂出工場を自主退職した後行方をくらました。その後自殺しているとの情報がありました。

母親にについて

1:参考ページ:こちら

2:参考ページ:こちら

名前:不明 ちなみに旧姓は西田と言う情報。

職業:パート

年齢:59歳

母方の祖母が三重県のダイエー近くの公団に住んでいて、酒鬼薔薇は そこに母親と住んでおり、母親は酒鬼薔薇の親だと知られずパート勤め、酒鬼薔薇はダイエーの警備員として勤めてる。

弁護士の紹介で母親と共に広島県の工場に住み込みで働いてたが、現在は住み込みは解消し、結婚して子供と暮らしおり、母親は近くのアパートで祖母を引き取り介護している。

 

今回の手記絶歌騒動に関して

Amazonでは本カテゴリーランキング1位を獲得し大きな波紋を呼んでいます。

読んでわいけない本

この本に関しては遺族の了承を得ず勝手出版したことから13日に抗議文がだされ「なぜこのようにさらに私たちを苦しめることをしようとするのか全く理解できません」「今すぐに出版を中止し本を回収してほしい」とコメントを発表。

被害者の気持ちもし自分の立場で考えてたら読む気になれないし。読まない”ということしかできません。

また太田出版社は批判を浴びることをわかってあえて刷ったそうですから確信犯です。。

印税はどこへ・・・

初版で10万部を刷った異例の産物。そして印税は1200万。遺族に寄付するならまだしも収入は加害者に行く模様。しかし遺族に償う責任を感じるはずならお金の使い道を間違ってはいけない。

15年前にも・・

「少年A」この子を生んで…と言うタイトルで事件前後の姿を両親が綴った悔恨の手記が出版されております。こちらもベストセラーとなり多くの印税が入ったそうですがこちらに関しては全て遺族に支払ったそうです。印税額は8000万円

最後に

ただこの本を出版して唯一のメリットとすれば風化にしないことでしょうか。。しかし表現の自由とはいえ人間としてのモラルはないですね。

 

 

 

Pocket

 - 事件

Comment

  1. 田名健 より:

    よく調べてありますね 感心しました この件については報道が不満でした
    週刊ポストが実名と写真を載せるようですね 遅きに失する感もありますがマスコミもまだ健全だと思いました 彼にも生きる権利はあると思いますが生き方が違うと皆思っているか忘れたか 遺族の方の無念さはお察しするに余りあるものだと思います
    ありがとうございました いたるところにこのサイトのことカキコしておきます 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


五 + = 13

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>